広告

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月02日 (21:19)

機動戦士ガンダム00 第5話「故国燃ゆ」

無題
今回の敵、アロウズは完全な悪ですな(´Д`)



<感想>
ミレイナ「分かってますけど、ブーブーですぅ!」
なんか和みます(´∀`)
この陽気さは、00において貴重ですね。

CBは、マリナを届けにカタロンの基地にやってきました。
マリナが子供に向けた笑顔、
初めて可愛いと思ってしまった(●´Д`)
そして、カタロンに引き渡したのはマリナだけでなく、
沙慈も保護してもらうように引き渡しました。
だんだん刹那たちを理解しつつあるのに、
まだ刹那にはツンツンしてしまいますw

さて、カタロンが同盟を結ぼうと持ち掛けてきましたが、
CB側はこれを辞退しました。
まぁ、目的が違いますから。
CBの目的は、あくまでアロウズの討伐。
連邦は、一応望んだ世界の統一の象徴ですからね。
それでも、カタロンとしてはそれで十分みたいです。

一方のアロウズでは、カティが指揮官に復帰しましたけど、
Mr.ブシドーはカティの指揮下に入るのを拒否。
なんでこんな我が儘が許されるのか不思議です。
ソーマは例の件、セルゲイの養子の話を受け入れましたね。
どんどん人間臭くなってきていいことです^^

ティエリア「なんなら、そのまま帰ってこなくていい」
分かります、刹那の幸せを望んだのですね(つД`)(えッ

CBにもカタロンにもいられないとして、
沙慈は脱走を企てますが、あっさり連邦軍に捕まってしまいましたw
どこまでも巻き込まれ人生www
そして、セルゲイさんと初接触。
この出会いが今後に影響してくるんでしょうか?
そして、沙慈が助かりたいが為に情報を暴露してしまい、
アロウズによってカタロンの殲滅作戦が実行されました。
あまりの酷さに、カティとソーマは絶句、
ブシドーは気が乗らないと撤収しました。
これで、セルゲイ派はクライマックス辺りにおいて、
立ち位置が変わりそうな雰囲気ですね。
特に、ソーマが人間らしい心を手に入れたことで、
これから苦悩に悩まされそうです(^-^;

惨劇の火種を自分で作ってしまった沙慈くん。
たぶん、またCBに拾われるんでしょうけど、
これで刹那に強く言えなくなってしまっただけに、
彼も苦悩の日々が訪れそうです。

今回のサブタイトルは『故国燃ゆ』
マリナが刹那に送られて戻ってきたアザディスタンは、
ありとあらゆるものが燃えてました。
そう、それをやったのは、
サーチェス「そうよ!そのまさかよ!!!」
まぁ、生きてたのは分かってましたが、
相変わらずの外道っぷり(`_´)
絹江やニールを殺してるムカつく奴が帰ってきましたよ!
こいつを倒すのは、OPからするとティエリア?
でも、ライルにも復讐の相手になりますから、
どちらが倒してくれるんでしょうか?


次回「傷痕」








ブログパーツ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/982-c003ec9d

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd Season 5話「故国燃ゆ」感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) 『正義』が大地を焼く 戦いへの嫌悪感と、巻き込まれる事への恐怖から大きな罪を背負う事になった沙慈。大きく変わる世界の流れの中で、国を纏めきれず焼土と化すのを止めれなかったマリナさん。 頑なに戦い...

トラックバック

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第5話「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第5話を見ました。第5話 故国燃ゆガンダム出現を利用して、ある計画を進める人物リボンズによる指示によって政府はアロウズの重要性を説いていた。「これは君の考え?」「さぁ、どっちかな?」「ともあれ、そろそろ僕達の出番となりそう...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd season 第05話 感想

 機動戦士ガンダム00 2nd season   第05話 『故国燃ゆ』 感想  そう、これが敵!  そしてあの男がついに・・・  -キャスト- ...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

博士「バーニング・ハンマー!」 助手「小橋建太かお前はwww」

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第5話 「故国燃ゆ」

マリナはかつての側近のシーリンと再会するが彼女は反政府組織カタロンに所属していた。 一方組織を抜けたサジから漏れた情報によりカタロン...

トラックバック

「故国燃ゆ」 機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」 これが、アロウズ… なんと残虐非道な! フルボッコもいいところです。 これは非常に典...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd 5話 「故国燃ゆ」

アリー・アル・サーシェスがついに登場… (`Д´)ゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!  しかも最後の最後でタイ...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第5話 『故国燃ゆ』

▼ 第5話「故国燃ゆ」  こいつが人間のやることか――!? カタロンに保護されたマリナだったが、刹那にアザティスタンへの帰還を望む。 ...

トラックバック

「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」5話 故国燃ゆ

沙慈が原因でカタロンの基地が襲われてしまったけども、これがキッカケでカタロンに協力していくことになるのかな?普通に暮らすことももう...

トラックバック

ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 故国燃ゆ

 Mr.ブシドーの身勝手さとマリナの身勝手さが見所でしょうか。そしてアロウズとサーシェスの残酷さ。ラストは少し気分が悪くなりました。

トラックバック

今日のガンダム00 #5

「故国燃ゆ」今回は、アロウズのやり方を鮮明にする事と、マリナ姫と沙慈が否応なく戦いに巻き込まれるという事でしょうか。砂漠にあるカタロンの軍事基地にガンダムもろとも訪問するソレスタルビーイング一行。マリナ姫と沙慈の保護をカタロンに依頼したり、それぞれの立...

トラックバック

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第5話 「故国燃ゆ」

「今後、私の指示にも従ってもらう。よろしいな?ミスター・ブシドー」 「断固辞退する」 「何?」 「私は、司令部より独自行動の免許を与...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd #5

今回は、アバンからサーシェスが復活していました。またリボンズたちは、まだ手の内を見せていませんが、何を企んでいるのでしょうか!?ソレスタルビーイングが復活したことにより、ア...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第5話

ブシドーだけに免許皆伝ってことですか?ブシドーはガンダム愛というよりは、刹那愛っ

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第5話 「故国燃ゆ」

新キャラが出たー! 髪がなびいてますw そしてサーシェスも出た! アロウズにいるんですね。

トラックバック

「機動戦士ガンダム00」第5話 感想

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第5話「故国燃ゆ」の感想です。 今回は何だか胸くそ悪くなる内容でした。ただそれは作品のデキの悪さ故ではなく、純粋にアロウズの卑劣な行為に気分が悪くなりました。 アロウズはその地位だけでなくその卑劣さも「Zガンダム」

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」 感想

アロウズは超法規的部隊なのだそうです。『超法規的軍隊』と『対人ロボット兵器』が化学反応すると、かなりの劇薬かもしれません。機動戦...

トラックバック

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 ソレスタルビーイングとカタロンの代表による対話が始まった。ソレスタルビーイングに協力を求めるカタロン・・しかし、戦うべき敵の対象が違うことで、話し合いは平行線を辿る。そして・・・。

トラックバック

ガンダム002nd 感想 第5話「故国燃ゆ」

ヒドい… まずは本編。ガンダム復活に合わせてアロウズは勢力拡大を図っているようです。リボンズが次ぎの一手として投入した人物はあのサーシェスです。生きてたんかよ!こいつ!!よくもロックオン兄貴を!!(怒)一方のトレミーは、ミレイナは留守番でご不満の...

トラックバック

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第5話「故国燃ゆ」 感想

 今回はソレスタルビーイングとカタロンの面々が顔合わせをする回。目的が似ている2つの組織ですが、どうなるんでしょうか。今回はティエリアの冗談が良かったです。また最後が重くのしかかってきました…。今後の沙慈の行方が気になります。

トラックバック

アニメ雑感:機動戦士ガンダムOO 2nd Season(5話)

 ガンダムOO二期、5話見ましたー。  うわあ……これは酷い……。  いや、クオリティは相変わらず素晴らしいのですが展開が酷い。この酷...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第5話 「故国燃ゆ」 感想

★★★★★★★★☆☆(8.5) 面白かったです。後半の畳み掛けるような展開が良かった。 2期に入って今まで全部Cパート付きですが 中々...

トラックバック

ガンダム00 2nd #05 故国燃ゆ

テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd season「故国燃ゆ」

アニメガンダム00感想。 あらすじを読むと、リボンズが統合計画を推進しようと試みる、らしい……。 何を統合するんだ?国?組織?人間と強化人間?教えて、キャシャーン様! (リボンズよりキャシャーンのほうが苦悩に満ちた活躍を披露しているぞ) 統

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第5話「故国燃ゆ」

「そうよ!そのまさかよ!!」 ホントにまさかの再登場ですね。今回のラストにアリー・サーシェスが刹那の前に再び登場しました。1st Season...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第5話「故国燃ゆ」

「アザディスタンが燃えている――」 マリナを連れて国に戻った刹那達が見たものは赤く燃えるアザディスタン!! あの男がついに動き出しまし...

トラックバック

#05:故郷燃ゆ【機動戦士ガンダム00セカンドシーズン】

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン#05:故郷燃ゆ反政府組織カタロンにマリナ・イスマイールと沙慈・クロスロードを送り届けた刹那たちソレスタルビーイングはカタロンとの協定を先送りした。??一方ソレスタルビーイング、そして、カタロンに同調できない沙慈...

トラックバック

ガンダム00 2nd#05~非・戦士

<戦士の目> 沙慈「。。。」 大佐「きみは。。」      「いい目をしているな」   アムロ リボンズ「フフ」   「僕の目の話しじゃなかったのか?」 「ていうか、こいつら誰?」    

トラックバック

トラックバック

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第5話 アロウズのやり方

『故国燃ゆ』内容『反政府勢力収監施設がガンダムの襲撃を受けた』そう宣伝する連邦政府は、アロウズの強化を推し進める。すべて、リボンズによる指示でもあった。そんななか、カタロン中東支部と接触をしたソレスタルビーイング。クラウス・グラードから、支援の申し出が...

トラックバック

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第5話「故国燃ゆ」

イノベイターたちがついに動く。リボンズが指令を下した者は・・・。ささやかな平和を望んでいただけの沙慈を、ソーマを容赦なく巻き込んでいく悲劇。あぁ、どんどん辛い話になって行くよ・・・連邦はGN粒子を砂漠に設置し、従わないものに容赦ない。そんな場所にカタロン...

トラックバック

働いたら負けだと思っている マリナ・イスマイール00第5話

 第3話でアレルヤが収容されていた施設を考える。刹那の00が突っ込んだ時にピーリス達がいた所までえらい揺れてるんですよね。その癖壁...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd Season #05 故国燃ゆ

断固辞退する。

トラックバック

第5話 故国燃ゆ

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第5話「故国燃ゆ」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 ...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話 「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話 「故国燃ゆ」の感想 ガンダムの襲撃に連邦政府は直轄治安維持部隊「アロウズ」を派遣することを表明。 アロウズの勢力拡大になることに。 イノベータのリヴァイヴ・リバイバルが「ガデッサ」で出撃しようとしますが、...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2nd 第5話「故国燃ゆ」

今回は、沙慈にとって、まさに踏んだり蹴ったりなお話。 そして、あの紅き悪魔がついに再臨かよぉ~・・・みたいな(´д`;) アバンで...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd season

 第5話「故国燃ゆ」  相変わらず、セルゲイさんの渋さは、 この作品の中でも、群を抜いた魅力が感じられます。 アロウズに対しての考え...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

粗末な服を着ているマリナ姫様がよかったのになぁ。あの儚く薄幸そうな雰囲気が、守ってあげたいという男心とでもいいますか、刺激して非常に惹かれるものがあったんですけどね。刹那だって、そんなマリナに惹かれていたと思いますよw 前回もマリナの涙に少し戸惑ってた...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 故国燃ゆの感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 故国燃ゆの感想 沙慈絶望 「嘘だ~!!」 視聴者 「いいえ本当です」 全部お前のせいです。 そしてサーシェスキター!

トラックバック

今日のガンダム00[セカンドシーズン] 第5話

どうも、江虎です今日のガンダム00、冒頭はソレスタルビーイング関連の記者会見からスタートそれを見ているリボンズとリジェネ、さらに新顔のリバイバ・リバイバル…なんかコイツ誰かに似ている気が…さらに名前だけ登場の新型の「ガデッサ」、名前からしてMAっぽいで...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 (第5話)

機動戦士ガンダム00  {{{第五話「故国燃ゆ」}}} {{{ カタロンの援護を受けたソレビは、マリナと沙慈の保護を頼むためにカタロンの秘密基地に。そこでカタロンから共同戦線を要請されるがソレビは当然拒絶。 しかし、ソレビが基地から立ち去った後、逃げ出し

トラックバック

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

 ソレスタルビーイングを取り込もうとするカタロン。しかし交渉は決裂。ソレスタルビーイングはマリナと沙慈の保護をカタロンに頼んだものの、マリナはアザディスタンに戻ることを希望し、沙慈は密にカタロンの基地を脱出。  沙慈のこの考えなしの行動が悲劇を起こすこ...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 ? 第5話「故国燃ゆ」

あまりの欝展開に三時間は凹まされた「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン」第5話。 気分を沸き立たせるために、とりあえずこっちを先に突っ込ん...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2ndSeason #05『故国燃ゆ』

あの戦争大好き男が遂に来た!! 『人間だよ、ある意味その枠を超えているけどね』 何でお前は無傷なんだよ!それともサイボーグ化されてるのか?! まぁサーシェスが属す組織=リボンズサイドってのは納得。

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #05「故国燃ゆ」

「僕が……  僕が話したせいで……  そんな……そんな……  嘘だあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」 新たなガンダムの出現に対して、ガンダムを運用しているのがソ...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」感想

脚本:黒田洋介/演出・絵コンテ:うえだしげる/作画監督:森下博光、松田寛連邦政府はCBの出現を逆手に取り、アロウズの重要性を説いた。 ...

トラックバック

「機動戦士ガンダム002ndseason」第5話

#05「故国燃ゆ」ソレスタルビーイングの出現を逆手に取り、アロウズの重要性を説く連邦政府。それはリボンズによる情報操作の指示でもあった。リボンズはイノベイターだけでなく、ある人物を使いさらに世界に波紋を広げ、統合計画を推進しようと試みる。一方、カタロン...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05「故国燃ゆ」の感想

沙慈は刹那達と共に中東にあるカタロンの基地へと向かうことになります。 そこでカタロンに預けられそうになったことに反発し基地を飛び出た沙慈。 ところが偶然通りかかった連邦に見つかって再び囚われの身となった沙慈。 彼はソレスタルビーイングともカタロンとも無...

トラックバック

ガンダム002nd 5話 故国燃ゆ

サブタイで故国燃ゆなのに燃えてたのはラスト3秒くらい

トラックバック

【アニメ】機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05「故国燃ゆ」 「機動戦士ガンダム00」第5話。 もしやセカンドシーズンの主役って沙慈くん...

トラックバック

「機動戦士ガンダム00」セカンドミッション5沙滋の言葉で多くの命を失い戦争の現実を突きつけられアザディスタンは刹那の敵に滅亡した

「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第5話は保護していたマリナと沙滋をカタロンとの接触で2人を保護してもらったが、マリナはアザディスタンへ戻る事を希望し、沙滋はここから抜け出す事を目論んだが、沙滋は連邦に捕まり、セルゲイに事情を話してしまった事でカ...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05・「故国燃ゆ」を観て寸評

 いかん…怒濤の展開が連続していて息をつく暇もない…第一シーズンは、あんなラストを迎えて置きながら、しかもあくまで前振り程度でしかなかったとは!絶望した!と同時に…どう世界が是正されるのかされないのかが本気で心配になってきた。だって、このままじゃ焼け石...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05 「故国燃ゆ」

やはり、マリナ・イスマイールは子供達のアイドル。彼女の微笑で凍りついた心も解けるが大人には、効かないようだ。

トラックバック

ガンダムOO 故国燃ゆ 感想

政府はテロ組織撲滅のためアロウズの派遣を決定した。 それはソレスタルビーイングの復活を予見し、それを逆手にとりアロウズの権限拡大を図ったもの。 「これは君の考え?それともヴェーダ?」 「さあ、どっちかな」 「ともあれそろそろ僕たちの出番となりそうですね...

トラックバック

ガンダム00第5話

「故国燃ゆ」サブタイと内容があってないような気がするなあ。第1期の時から、どうも違和感あるサブタイが多い。今回も、故国燃ゆ、ってタイトルなら、アザディスタンがメインだと思うよねえ。実際には、Cパートだけ、しかも、なんの説明もなしだし。カタロンにマリナと...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 5話 感想

「故国燃ゆ」 アザディスタンが大変な事になりました。 マリナは大丈夫なのでしょうか。 CBの面々が顔を出したのにも驚きました。 CMでは不意打ちを食らいました。 まさかメッセージCDのCM4連チャンが来るなんてw どうしようかと思ったじゃないですか...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第5話 『故国燃ゆ』 感想

■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 『人間だよ・・・ ある意味、その枠を越えているけどね。』 ヒロシキタ━━━━ヽノハ ゚ー゚)ノ...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第05話「故国燃ゆ」

これが…アロウズ。 CBがそこに見たのは、予想をはるかに超えた、惨状。これはその罰、なのですか? 沙慈はただ、orzするばかり… ア...

トラックバック

ガンダム00 2nd 「故国燃ゆ」

やっちゃった状態の沙慈君だな

トラックバック

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第5話『故国燃ゆ』の感想レビュー

『自ら引き金を引こうとしないなんて、罪の意識すら持つ気がないのか!?』 アロウズの凶行を再確認させられるマイスター達。 カタロンとの合流がもたらしたものとは?というお話でした。 カタロンのアジトには、オートマトンがキルモードで投下され、戦闘員と非戦闘員の...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 第5話 「故国燃ゆ」 感想

脇キャラ回のような。

トラックバック

ガンダム00 セカンドシーズン5話

5話「故国燃ゆ」

トラックバック

『機動戦士ガンダム00 2nd』#5「祖国燃ゆ」

「俺達の敵は、連邦政府ではなくアロウズだ」 やっちまったよ、沙慈・クロスロード!! マリナをカタロンまで送り届けた刹那たち。 カタロ...

トラックバック

アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第5話 故国燃ゆ

逃げんなよ……。逃げんなよ、アロウズ!! 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第5話のあらすじと感想です。 アロウズ、その非道さ。 (あら...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」 感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第5話 「故国燃ゆ」以下感想です。 ━━━戦いを選ぶ者、争いに異を唱える者 戦いを、望...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

ガンダム出現を利用して、政府はアロウズの重要性を説く。 それは、ある計画を進める人物リボンズによる指示だった。 Prototype石川智...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO 2ND SEASON 第5話「故国燃ゆ」

ソレスタルビーイングの出現を逆手にとり、アロウズの重要性を説く連邦政府。それはリ

トラックバック

機動戦士ガンダムOO2nd.第5話『故国燃ゆ』感想

リボンズのお仲間イノベイダーキタ━━(゚∀゚)━━!!何か大河ドラマっぽいサブタイですが(今日は龍馬が死んじゃうので刮目せねば)、早いものでもう5回ですか。OOガンダムのツインドライヴシステムがメンテ中だからって、せっちゃんとティエりんが並んで座ってますよ。い...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd season 5話『故国燃ゆ』

遂にサーシェスが動き出しました。しかもリボンズについている みたいです。最悪な組み合わせのような気が…。

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 「故国燃ゆ」

「人間だよ。  ある意味、その枠を超えてるけどね。」  アリー・アル・サーシェス出撃! 戦争が好きで好きでたまらない、 人間のプリ...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第5話

「故国燃ゆ」 マリナを伴ってアザディスタンへと赴くソレスタルビーイング。反政府組織・カタロンにより、マリナ、そして沙慈を保護するよ...

トラックバック

ついに野○ひろし再臨!! 再臨のご挨拶は、炎と虐殺の大祭りっす(≧▽≦) ガンダムOO 2nd 第5話『故国燃ゆ』

 ついに、あの男が動き出した!!!  リボンズらイノベイター側が放った刺客。  それは、なぜか生きてたアリーでした( ̄口 ̄;)!!  あのリボ...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd 5話「故国燃ゆ」

今回も簡易更新で(^^; まとめみたいなもの なんか、すごく残酷な展開でした。アロウズは人間じゃない行為を平気でしますね。何の罪も...

トラックバック

ガンダム00 2nd 第5話

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン#5「故国燃ゆ」 正直なところ何がいいたかったのかよく分からないお話でした。 4年前に恋人を失い今はアロウズに追われる沙慈・クロスロード氏にさらに罪の意識を背負わせてどうしようというのか。

トラックバック

【ガンダム00】Counteroffensive.05「故国燃ゆ」

今週の『機動戦士ガンダム00』第5話(通算で第30話)「故国燃ゆ」の感想記事です。

トラックバック

トラックバック

『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第5話 「故国燃ゆ」

こっちも凄い簡単に感想書きます{/hiyo_do/} サーシェスだ!!!! とうとうヤツが帰ってきちゃいましたか…{/kaminari/}{/kaminari/} 刹那にとってももちろん影響がありそうですが、 それよりもサーシェスと大きなかかわりが出てきそうな気がしてならないのが… ティエ

トラックバック

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

【感想概略】 今回は、カタロンとソレスタルビーイングの対面が描かれ、マリナとの再会を楽しむシーリンが描かれ、歴戦の武人であるセルゲイ...

トラックバック

TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第5話:故国燃ゆ

前話「戦う理由」に続くエピソードでした。皮肉にも、戦いを否定する沙慈とマリナの行動が、アロウズの虐殺の手引きとなりました。打ちのめされる沙慈、そしてマリナは…。

トラックバック

+機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン【5】+

第5話「故国燃ゆ」   カタロン全滅しちゃったー・・・ _| ̄|○ しかもほぼ沙慈くんが原因です・・・。 トラウマ決定・・・。   相変わらず三木さんの叫びにはうる・・・っとしてしまったんだけれども とどめを刺されたのは 「無人兵器による虐殺行為・・・ ...

トラックバック

ガンダムOO 2nd 第5話 故国燃ゆ

今週はピーリスとセルゲイクマさんの会話に癒された・・。「私は幸せ者だ・・」すっかり感情豊かになったピーリス。セルゲイといた4年間がそうさせたんだよね・・と思ったらなんかジーン。養子の件もOKで正式親子の道へ順調にい・・くかなぁ(不安)今回のカタロン軍事基...

トラックバック

ガンダム002nd 感想 第5話「故国燃ゆ」

ヒドい… まずは本編。ガンダム復活に合わせてアロウズは勢力拡大を図っているようです。リボンズが次ぎの一手として投入した人物はあのサーシェスです。生きてたんかよ!こいつ!!よくもロックオン兄貴を!!(怒)一方のトレミーは、ミレイナは留守番でご不満のよう

トラックバック

機動戦士ガンダムOO #5

偶然テロリストに保護され、彼らの視点から色々事情を聞かされたからって、じゃあ僕もテロリストになりますって言い出すのは、やはり無理でしょう。 しかしその結果、沙慈もまた重い物を背負う事になってしまいました。 「ソレスタルビーイングの復活を予見し、それを...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05「故国燃ゆ」

CBはクラウスとの会談の為に、カタロンの基地へとやって来たんだけど、ライルさん自由すぎだなー。 そんなだと近いうち、カタロンの構成員っ...

トラックバック

ガンダム002nd#5「故国燃ゆ」

名前なんだっけひげの人サーシェスだそういえば生きてたんでしたっけ…この人も…断固辞退するいいですねミスターブシドーww上官の命令すら拒否できる免許っていったいwwソーマは大佐の養子に…えーと死亡フラグですか?wアロウズがカタロンを襲撃ブシドーはきょうが...

トラックバック

機動戦士ガンダムOO? 第5話「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダムOO? 第5話「故国燃ゆ」 1期をろくに見ておらず、感想サイト様とwikiで得た知識だけなので、感想としては不十分ですが、ナドレの時だけ書くのも何なので、たまに書きます。 スメラギさんの服、サイズが合ってるな。残念といわざるを得ないw 今回沙慈...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」感想

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」の感想です。 セカンド・シーズンも、もう5話目になりますからストーリーに深みが出てきたよう...

トラックバック

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) #05

「故国燃ゆ」 脚本:黒田洋介 キャラクター作画監督:森下博光 メカニック作画監督:松田寛 絵コンテ、演出:うえだしげる 「そうよォ、そのまさかよォ!」 マリナと沙慈を連れ、カタロンとの会談に赴くガンダムマイスター四人とスメラギ。ソレスタルビーイングとの共...

トラックバック

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第5話「断固辞退する」

上手いというべきなのか、非情だというべきなのか・・・。今回の展開にどうコメントすべきか悩むような重い回になったキャラがふたり。2期になって俄然その存在感を見せてくれてる沙慈と、ようやくしあわせのカケラを手に入れたはずのソーマ。私的には今回はこのふたりに...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd.(#05)

第5話:「故国燃ゆ」「あれは、ガンダム。しかもあの色は、まさかっ!」「そうよぉ、そのまさかよぉ!」聞こえるわけないと思うんだけど、会話は成立。(^^;;ぜんぜん副題とは無関係じゃん?と思っていたら、E

トラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd #05

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第5話

トラックバック

第5話 「故国燃ゆ」 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン [TVA]

非難する側からされる側へと転落する人。 人の幸せを望む作られた人と、人の幸せを踏みにじる人。 その全てを操る人工生命体。 アロウズと...

トラックバック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第5話「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第5話 「故国燃ゆ」 脚本=黒田洋介 演出=うえだしげる 絵コンテ=うえだしげる 作画監督=森下博光 松田寛 ----------------------------- カタロンの基地に着いたソレスタ。 カタロンに姫とサジの保護を頼む。 姫が
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。