広告

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月06日 (23:12)

マクロスフロンティア 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

マクロスF(フロンティア) 1マクロスF(フロンティア) 1
(2008/07/25)
中村悠一、遠藤 綾 他

商品詳細を見る
やっと、ランカの巻き返しが始まりました!

<感想>
地道な活動しかできないランカに、映画の端役の話が舞い込んでくる。
ランカは、演技が初めての為アルトに相談する。
アルト「思わざれば華なり、思えば華なざりけり」
要するに、役に成り切ることが重要ということです。
分かりますよ^^
私も芝居をやってた頃は、
自分がその役本人だと暗示が掛かったような状態で演技してましたから。


アルトの電話の向こうで、シェリルの声が聞こえ、
さっきと打って変わって落ち込むランカ。
さて、今回ランカが演じることになったのは、『マクロス ゼロ』のお話。
フロンティアから入った人間なので、当然知らないのですが、
どうやら、マクロス年表で最初の物語のようですね。


主演のサラ役には、本年度のミス・マクロスフロンティアのミランダが選ばれていた。
ミランダはランカに高圧的な態度を取るが、シェリルが現れると初々しく挨拶しようとする。
でも、シェリルはスルーw
そして、ここで台詞も終了。
ランカの踏み台にもならなかったですねw


シェリルに同行していたアルトに、突然の出演オファーがやってくる。
監督がアルトが演じた歌舞伎の演目『桜姫東文章』の大ファンだったのだ。
しかし、本人はやる気ゼロ。
な~んだ、せっかく女形が見れると思っていたのにw

それでも、ランカの出番が増えるならと、スタントの仕事を引き受けた。
そしてランカの方は、たまたま歌を聞いた監督が、
ランカをサラの妹役のマオにキャスティングしていた。
水中シーンを引き受けたアルトは、その場面にキスがあることを知らなかった。
狼狽するアルト姫ワロスw

岬で歌っていたランカは、いきなり現れた怪物に襲われる。
ランカを捜していたアルトが助けに入るが、手持ちの銃で対抗出来ないでいた。
そこへ、ブレラが参上!
腕を噛まれ、機械部分が露出するものの、
怪物を刃物で真っ二つに切り裂いた。
彼はサイボーグなんでしょうか?
バルキリーの操舵も人間離れしているらしいし。


気絶していたランカが目を覚ますと、アルトに背負われていた。
怪物を倒したのがアルトと勘違いし、ますますアルトに惹かれる。
これでアルトに助けてもらったのは、2度目でしたっけ?
吊橋効果みたいな感じで、アルトに惹かれてますが、
確かこの効果って、長続きしないんじゃなかったかな?


戻ったランカに、マオ役とメインテーマの話が舞い込んでくる。
マオ役とアルトとキスすることに不安を感じるランカ。
そんなランカを見守っていたシェリルは、ランカに見せ付ける感じでアルトにキスする。
キスキタ━━━(*´∀`*)━━━!!!!!
それにしても、シェリルはランカの役作りの手助けをするために
キスをしたように感じますが、
それって、ランカの気持ちに感づいているということですよね?
ということは、アルトを譲る気?
でも、いい雰囲気になってるし…
シェリルの真意が分かりません(´~`)


何はともあれ、シェリルのおかげでマオの気持ちが分かり、
マオ役を引き受けることにした。
ランカの瞳、マオ役だけでなく、
他にも覚悟を決めた感じがしますね。
アルトを巡る女の戦いが勃発か?


ランカは、溺れるシン役のアルトにキスをし、
無事クランクアップした。
オズマ「因縁か…」
どうやら、マオとランカには共通点があるようですね。
ところで、オズマはキスシーンがあるのを知ってるんでしょうか?
まぁ、知ったら発狂しそうですがwww
しかも、相手がアルトと知ったら、アルトの命が無いかもw


映画の最後は、ランカの歌で締められた。
監督「伝説は今、ここから始まる」
上映会会場は、ランカの演技と歌に大歓声!
こうして、ランカはスターへの大きな一歩を踏み出したのだった。
ここまで来たらレオンも手出しできませんね。
それとも、今まで以上の妨害をしてくるんでしょうか?
そのレオンは、ブレラの上官らしき人物と接触してましたが、
いったい何を企んでいるのでしょう?



次回「ミッシング・バースデー」
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参戦中


トライアングラートライアングラー
(2008/04/23)
坂本真綾

商品詳細を見る
ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be lateダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late
(2008/05/08)
シェリル・ノーム starring May’n

商品詳細を見る
マクロスフロンティアO.S.T.「娘フロ。」マクロスフロンティアO.S.T.「娘フロ。」
(2008/06/04)
菅野よう子シェリル・ノーム starring May’n

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

>ブレラの上官らしき人物と接触してましたが、
いったい何を企んでいるのでしょう?
 ランカだけが狙いじゃなさそうですね・・・。
 まああまり人類のためにならなそうなのが厄介ですね。

>せっかく女形が見れると思っていたのにw
 あんな設定があるのだからいずれは見れると思いますよw

>荒野の旅人 グレードさん

>あんな設定があるのだからいずれは見れると思いますよw
クライマックスでシェリルとランカの歌にあわせて、
アルトが女形の格好をして、バルキリーで踊るとかwww

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/865-8142d0c9

トラックバック

マクロス FRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

伝説は今、ここから始まる――。 映画「鳥の人」の端役を手にしたランカ。 地球時代の今は伝説になった物語…「鳥の人」の伝説。 アクシデ...

トラックバック

「レジェンド・オブ・ゼロ」 マクロスFRONTIER 第10話

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」 ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する映画で端役を手に入れたランカ。 そ...

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

どこかで見覚えのあるシーンから始まった今回のマクロスフロンティア。どうやらマクロスゼロの撮影をしているようだけど、同じ制作会社だからできる遊び要素満載の夢のコラボ……というわけではなく、フロンティアとゼロがナチュラルにリンクしたストーリー、これまでの流...

トラックバック

マクロスFRONTIER #10 レジェンド・オブ・ゼロ

キスなんて大した事ない・・・!

トラックバック

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

マクロスF(フロンティア) 1 ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する映画で端役を手に入れたランカ。その撮影現場で待っていたのは、撮影協力のS.M.Sの面々とシェリルだった。演じることが初めてのランカに相談されたアルトは、つい嫌っていたはずの父親の言...

トラックバック

レジェンド・オブ・ゼロ

今回はネタが無かった… というわけでこいつに関して突っ込ませてもらう。 この微妙なきのこヘッドに、ピンクのアロハ。微妙や…。 こいつと付き合って、濡れ場をやらかそうとしたあの軍人のおねーさんも…ボランティアで付き合ってるのかな(爆)それともマネー?...

トラックバック

アニメ「マクロスF(フロンティア)」 第10話 レジェンド・オブ・ゼロ

なんだって親父の言葉なんか……。 EDへの入り方が今回も良かったですね、「マクロスF(フロンティア)」第10話のあらすじと感想です。 (...

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話。

『マクロスF』 今週のお話は、第10話 『レジェンド・オブ・ゼロ』。 ストーリーは…。 ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する...

トラックバック

マクロスF(フロンティア) 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

???って映像で始まったので、チャンネル間違えたかな?って思ったら、ランカがいた。 間違ってなかったよ。 ランカが映画の撮影に挑んで...

トラックバック

マクロスF(フロンティア)第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

久しぶりにマクロスの感想。 いやー、今週は特に高水準だったねぇ~。 これとギアスの放映時間が逆だったらと、つくづく思います。 おかげで急に菅野よう子さんが注目されてますが、ジブリの時と同じで今更な感じで一杯。 まぁ、アニメに対する世間の認識度なんてそん...

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話 レジェンド・オブ・ゼロ

 レジェンド・オブ・ゼロってそういう意味ですか・・・。劇中劇ってなんかいいですよね。娘フロ。でアイモが2つ入っている意味もようやく分かりました。BIRD HUMAN-鳥の人って、まさかマクロスゼロのお話だとは思わないですよね。  今回は、ランカの出世物語ですね。今...

トラックバック

マクロスFRONTIER~第10話・レジェンド・オブ・ゼロ

ランカは映画の端役出演が決まります。芝居に自信がないと相談すると、アルトは肯定します。ランカは「アルト君、そこは嘘でもできるって言おうよ」と言いますが、アルトは結構専門的なアドバイスをしてくれます。(以下に続きます)

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

伝説の始まり。

トラックバック

マクロスF #10 レジェンド・オブ・ゼロ

  ミス・マクロスで優勝したミランダが主演の映画が制作され、その主題歌をシェリルが歌うらしい。 映画の内容はマクロスゼロと来たもんだ。 工藤シンの伝記を元に作製される映画。 この映画に、ランカもちょっぴり出演する事に。 出演報告を電話でアルトに伝...

トラックバック

マクロスFRONTIER 10話

レジェンド・オブ・ゼロ 映画出演の仕事が決まったランカ。 ところが急遽 代役が決まり、同じく代役になっていたアルトとキスすることに...

トラックバック

マクロス FRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

★★★★★★★★★☆(9.5) ランカ・リー、遂に反撃開始!! お、面白かったー!ようやくランカにも光が当たりましたね。 仕事に対する...

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

今回のお話は、ランカさんの主演で映画撮影をするというお話でした。でも、もともとは村人役だったんですけどねぇ、いきなりの大抜擢にはびっくり。 一応、歌手デビューしたランカさんですが、TV出演する人もいるのに、自分は手配り。 こりゃ、めちゃめちゃ、地道で...

トラックバック

マクロスF「レジェンド・オブ・ゼロ」

アニメマクロスF感想。 発言者:→宵里、→春女です。 「

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

キミは誰と、キスをした? マクロスフロンティア、第10話の感想です。 今回も面白かった!そして今までで一番悶えましたwww 今回のテ...

トラックバック

マクロス FRONTIER #10『レジェンド・オブ・ゼロ』

ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する映画に出演することになったランカ

トラックバック

アニメ マクロスFRONTIER 第10話 『レジェンド・オブ・ゼロ』 の感想

かがみ「DS版ドラクエ?は7月17日発売予定よ。ちなみに私は、ビアンカ派ね!!」

トラックバック

マクロスF 第10話 感想

 マクロスF(フロンティア)  第10話 『レジェンド・オブ・ゼロ』  不思議な島とセットと怪物  ただし、怪物は本物ですw  -キ...

トラックバック

マクロスF(フロンティア) 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

ついにスクリーンデビューで芸能界に本格参入したランカ。 それにしてもマクロスゼロ

トラックバック

マクロスF ♯10 レジェンド・オブ・ゼロ

巷で噂の娘フロ。が欲しい!どっちでもいいかなぁと思ってたけどあんな宣伝されたら欲しくなってしまうぞw 『シェリルとランカの曲がゼントラ盛り!』とか心を抉るようなセリフは流さないでくれ>< === 映画出演 === [[attached(1,center)]] もう出てこないと思って...

トラックバック

マクロスFRONTIER (フロンティア) 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」 感想

ランカがスターへの階段に足をかける話でした。思ったより早かったかな。マクロスF 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」 のレビューです。 ...

トラックバック

マクロスFRONTIER #10「レジェンド・オブ・ゼロ」感想

今回は映画のお話 某一話から映画を作ったアニメもあるみたいだし 映画には大きな力があるみたいですね 映画を見ろっ映画を! 歌舞伎に魅せられた監督たち 歌舞伎って今まで見たことないんですよね 日本人として死ぬまでには見に行かないとだめだなぁ シェリル...

トラックバック

マクロスF(フロンティア) 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」 その1

「昨日までの君は何者でも無かった。  伝説は今、ここから始まる!!」 映画のワンシーンからスタート。 スクリーンに映る自分の姿に思わず目を伏せる気持ちは判らないでもないな。 意地悪小僧 早乙女アルトは出来るかどう...

トラックバック

マクロスF #10

ついにランカがスターへの道を歩き始めるお話でした。「バードヒューマン」という映画に、端役として出演できることが決まったランカ。しかし、お芝居をした経験のないランカは、不安...

トラックバック

マクロスF #10

「ちゃんと登って来てるのね」 フロンティアにてマクロス ゼロが映画化、ランカちゃんも端役ですが出演する事になったようです。 という訳で撮影の舞台となる島へ向かうランカちゃん。そこにはドキュメンタリーの撮影に来たシェリルとアルトの姿も‥‥。 という事で

トラックバック

マクロスF 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

なんという神エンディング。 震えがきました~ 内容も濃かったですね! 伏線もすごかった。 かなりの重要回と見ました。 偶然が重なりまくって、出来すぎの感もありましたがw 話の進め方が絶妙でした。 端役ながら映画の出演が決まったランカ。 彼女が相談する...

トラックバック

マクロスFRONTIER第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

第10話あらすじ ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する映画で端役を手に入れたランカ。 その撮影現場で待っていたのは、撮影協...

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

マクロスゼロの主人公・工藤シンの伝記を基にした映画【鳥の人】の製作が決定。 ヒロインのサラ役は、今年度のミス・マクロスのミランダだっ...

トラックバック

#10「レジェンド・オブ・ゼロ」/アニメ「マクロスF」感想

昨日までの君は何者でもなかった。伝説は今、ここから始まる(監督) ただのモブキャラなのに監督が渋すぎる。シェリルと同じ舞台へついにランカが立った第十話でした。個人的に、ランカ視点で神回。

トラックバック

マクロスF -フロンティア- 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する映画で端役を手に入れたランカ。その撮影現場で待っていたのは、撮影協力のS.M.Sの面々とシェリルだった。演じることが初めてのランカに相談されたアルトは、つい嫌っていた

トラックバック

グラハムFRONTIER  第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

徹子「あなたはどうしてそんなにフラッグというMSにこだわっているのかしら」 グラハム「男の誓いに訂正はないからです」 ビリ...

トラックバック

マクロス FRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」 感想

伝説は今、ここから始まる! ♯10「レジェンド・オブ・ゼロ」の感想

トラックバック

『マクロスF』#10「レジェンド・オブ・ゼロ」

「今なら分かる気がするの、マオの気持ちが」 マクロスゼロを使って、三角関係を表面化☆今更か…。 マクロスゼロの映画「鳥の人」に出る...

トラックバック

マクロスFRONTIER #10 レジェンド・オブ・ゼロ 感想

 毎回神作画のマクロスフロンティア。今回はようやくランカが表舞台に登場するお話。

トラックバック

「マクロスF」 第10話

 見せつけるシェリル。  それを見て、心を決めるランカ。  シェリルの行動をきっかけに、ランカは夢への階段の一歩を踏み出す。      *     *     *  シェリルの積極的な行動力に負けて、好意を寄せているアルトとも友達以上の距離を縮めら...

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

 「俺とお前がキス…    することに?!」 君は誰とキスをする?(・∀・)ニヤニヤ

トラックバック

マクロスFRONTIER #10

ランカ、スターダムへ!! 伝説とは彼女のことですねw マクロスFRONTIER 第10話

トラックバック

マクロス FRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

録画ミスってた・・・orzでもリアルタイムで視聴していたので感想は書きます。 『マクロスゼロ』を原作として映画を作るというユニークな話...

トラックバック

マクロスFrontier 10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

『ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する映画で端役を手に入れたランカ。 その撮影現場で待っていたのは、撮影協力のS.M.Sの面々...

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

「昨日までの君は何者でもなかった、 伝説は今 ここから始まる!」 いよいよランカも…って展開になってきましたね! 思わずマクロスゼロが見...

トラックバック

マクロスFrontier #10『レジェンド・オブ・ゼロ』

「マクロスゼロ」は未視聴ですが、思わず見たくなる程だった マクロスF『レジェンド・オブ・ゼロ』。 先日発売された『娘フロ。』ともリンクしつつ 遂にランカがスターダムへの一歩を踏み出すとともに アルトへの想いを自覚した回でした。 う~ん、アルトが美味しすぎる

トラックバック

果てしなく遠い二人のキス/『マクロスフロンティア(マクロスF)』/第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」感想

「今ならわかる気がするの、マオの気持ちが」(ランカ・リー)  第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」の感想です。面白い! 面白かったけれど……、悔しい。これ、『マクロスゼロ』を見てたら、もっと楽しめたよなぁ。というわけで、『マクロスゼロ』予約した。めちゃく...

トラックバック

マクロスF -フロンティア-

第10話 『レジェンド・オブ・ゼロ』    ホームページからあらすじ・・・ ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する映画で端役を...

トラックバック

(感想) アニメ 『マクロスF』 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

自分の出演した映画を見るランカ{/onpu/} スクリーンに映る自分の姿に照れる{/face_tehe/} 徹子の部屋(らしき番組)に出演する、ミス・マクロス・フロンティアのミランダ。 映画の出演の話をする。 主題歌はシェリルが歌うようですね{/kirakira/} それを見ていたラン

トラックバック

マクロス FRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」

ランカちゃん、映画デビューおめでとう~ヽ(*≧∀≦)ノ

トラックバック

マクロスF(フロンティア)「レジェンド・オブ・ゼロ」感想

星間飛行ランカ・リー=中島愛発売日:2008-06-25価格中島愛さんは良いのです。OSTも好評ですが、やはりシェリルに比べるとパンチが足りないかな、と。試聴しましたが、まぁ売り方が違うと言えばそうなのですが。中島愛さんの歌声も楽曲も、可愛くてアイドルらしく良いの...

トラックバック

マクロスF・第10話

「レジェンド・オブ・ゼロ」 映画のオファーが来たランカ。悩むランカに、アルトは「頭で考えず、感じろ」と言うアドバイスを行う。そんな...

トラックバック

マクロスF(フロンティア) 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」感想

(本家記事概略)マクロス、戦闘が無くてもこんなにも盛り上がりを作れるスタッフにまたもや脱帽!今日こそ一本いい映画を見終わった感覚を...

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」 観賞^^

おい、アルト。ちょっと表出ろ(゚д゚) なんかアルトの取り合いの様相を呈してきた第10話(えー

トラックバック

マクロスFRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」感想

マクロスフロンティアO.S.T.「娘フロ。」 マクロスFRONTIER第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」です。 今週もマクロスFRONTIERでデカルチャー☆映画出演が決まったランカ(cv中島愛)の主役回。アルトに対するランカの気持ちが、映画の撮影とシェリル(cv遠藤綾)をからめ...

トラックバック

マクロスF 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

博士「ルイズタソ何時出るの?」 助手「出るわきゃ無ぇだろ!!」
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。