FC2ブログ
広告

2006年04月07日 (19:40)

しにがみのバラッド。 最終回「こころのたび。」


 ついに最終回。やっぱ6話だと短い。

 桜は何故か回りの人に認識されておらず、さらに何かを忘れている気がしている。

 昼休み、食券を買おうとするがボタンを押せない。

これってやっぱり●●だよね。

 音楽室に向かうと憧れの先輩がピアノを弾いていた。

 桜は先輩に喋りかけるが、無視される。

 鈴の音が聞こえた瞬間、
前に音楽室で先輩が彼女とキスしていたのを目撃し、学校を飛び出し、歩道橋から間違って落ちたのを思い出す。

やっぱり死人でしたな。

 そこでその歩道橋へ行くと白いしにがみのモモが待っていた。

 桜は自分が死んだことが信じられず、逝かないといけないのかとモモに尋ねるが、ウンと言われる。

ここまでかなりシリアスできていたが、モモとダニエルの頷きを見ていたらなんか和んだ。

 桜はみんなに別れを告げたいと申し出る。

桜に突っ込まれたモモが何気に可愛かった。

 桜は空から自分が生まれそだった街を見下ろし、自宅へたどり着く。

 母親と妹を観察したが、あまりに普通の生活を送っていることにショックを受ける。

ダニエルの言葉通り、モモと桜の漫才は微笑ましい。

 諦めて成仏しようとすると、モモが桜をまた自宅へ連れていくと、桜の分の好物のカツ丼が用意されていた。

好物がカツ丼って……。
毎日カツ丼なら妹も太るわけだ。


そこへ先輩が自宅へ現れ、約束の音楽を母親に手渡す。

学校へ行くと友達は、千羽鶴を折っていた。

それらを見た桜は、涙を流し生きたいと願う。

モモはいいよと言う。

そんなアッサリ?!(ノ゚⊿゚)ノ

 実は桜は病院で寝てたのでした。

軽い打撲で幽体離脱ですか?

 目覚めた桜はまた普通の日常へと戻る。

 それを見たモモは涙を流し「私が運ぶ魂は精一杯生きてほしい」と願うのでした。

【総評】
 毎回死をテーマにしていたが、和みあり、微笑ましさあり、ちょいエロありといったなかなかいい作品でした。

桜「モモ、また会うまでサヨナラ」
という台詞がありましたが、私もそんな気持ちです。

<了>
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/58-114b9179

トラックバック

しにがみのバラッド。 #6

最終話「こころのたび。」

トラックバック

★しにがみのバラッド。 第6話 「こころのたび。」 <最終回>

【公式】最終回。何か様子が変な感じの女の子:桜これまたトーシロ臭い声と演技で萎え…(^^;;好きな先輩の色恋を知ってしまい、歩道橋から落ちてしまう(なんつードジ娘(笑)ということで、前半はシックスセンス風味、自分がこの世にいないということに気付....

トラックバック

しにがみのバラッド 第06話「こころのたび。」

楽しみなアニメだったしにがみのバラッド。ですが、もうはや最終回です。非常に残念ではありますが、原作は1巻しか持っていないのでまだまだモモに触れる機会はありますw ちなみに――ARIAと同じく、第2期の制作を強く要望します! そんなわけで、しにがみのバラッド

トラックバック

しにがみのバラッド。 第6話(終)

第6話『こころのたび。』 今回も誰かが死ぬという話ではないんですね。 傷心自殺…と言うかうっかり歩道橋から落ちたようで・・・ 意識不明の少女が幽体離脱して、街を廻って自分の命について考えると言う話ですか。 幽体ってなかなか便利そうですね。 空も飛べるし壁も通

トラックバック

しにがみのバラッド。 第6話(最終回)

今回は歩道橋から落ちたらしい桜の話。死んだとするには何かおかしいと思ってたら、やっぱり死んでなかったんですね。結局モモが死神らしい仕事をしたのは第1話だけでした(笑)。死んでしまってすぐに忘れられるのは辛いものかもしれないですが、逆にそのことばか....

トラックバック

しにがみのバラッド。 第6話 「こころのたび。」

うむむ、これが最終回かあ。なんだか気の抜けた炭酸水のような話でしたね。これまでの中では、一番イマイチ…と言えなくもありませんが、こんな雰囲気の作品が週に一本放映されているのも、それはそれで味わいがあって良いと思います。何でもかんでも、傑作である必要はあ

トラックバック

しにがみのバラッド。 最終回 ってか最終回な気がしませんw

なんか、しにばらは6話で終わっちまうなんてちょっとさみしいなぁ。もうちょい続けて欲しいと思ったりしました。最後までモモはかわいい子でしたねw今回のさくらのお話、モモが出てき始めた頃ぐらいから「絶対死んでないなw」と思い始めたwにしても、この一週間にあった

トラックバック

『しにがみのバラッド。』第6話 観ました

今回は、これまでのアフターサービスの話ではなく云わば、プレサービスと言うべき話でした。事故で、意識不明になった時のショックで魂が抜け出してしまった少女のサクラと、モモとダニエルの話でした。ただ、なんとなく話の展開が素直すぎて先が読めてしまったのが、ツマラ

トラックバック

かりん&しにがみのバラッド。感想

WOWOWが無料でアニメたくさんやってくれるのでこの春はウハウハです。岩手でも銀魂やるみたいだし。アニメの神様ありがとう。あとはホスト部とプリンセス・プリンセスをお願いします(無理だろw)かりん・うすうす予感はしていたけどついに杏樹が覚醒した。・ブ....

トラックバック

しにがみのバラッド。 #6

最終話 【こころのたび。】友達の会話に入ろうとするが相手にされない。しかも憧れの松本先輩にも無視される小堺桜。ようやく周りの様子がいつもと違うことに気付いたようですねw歩道橋に行く桜。"お帰り桜ちゃん♪"モモちゃん&ダニエルキタ―!!"私本当...

トラックバック

しにがみのバラッド。 第6話 最終話 『こころのたび。』 感想とか

「でも、、、でもっ、、、いきていたい!!」しにがみ観てて初めてちょっと泣いた。・゚・(ノД`)

トラックバック

しにがみのバラッド。 (#6)

「こころのたび。」 最終回としての締め方は良かったです。良かったんですが…。 ますますモモの「死神」っていう肩書きが薄くなっていまいち盛り上がりに欠けるというか。 今回も原作ではなくアニメオリジナル。 カツ丼大好きな女子学生・桜はピアノが上手な先輩に恋を
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析