広告

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年12月15日 (22:58)

Fate/stay night UBW 第10話「五人目の契約者」

【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)(描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付)(完全生産限定版)
【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I
(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)
(描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付)
(完全生産限定版)

『アイツが持っていたような強い武器が・・・投影、開始!』
原作:奈須きのこ / TYPE-MOON
監督:三浦貴博
キャラクター原案:武内崇
シリーズ構成・アニメーション制作:ufotable

衛宮士郎:杉山紀彰  遠坂凛:植田佳奈  セイバー:川澄綾子
アーチャー:諏訪部順一  間桐桜:下屋則子  イリヤ:門脇舞以
葛木宗一郎:てらそままさき  ランサー:神奈延年  キャスター:田中敦子
アサシン:三木眞一郎  ライダー:浅川 悠  藤村大河:伊藤美紀
言峰綺礼:中田譲治  ギルガメッシュ:関 智一



<感想>
01_20141215234152124.jpg
イライラ凛ちゃん(^_^;
アーチャーの過去を夢で見るようになり、
ついには英霊になった理由を知りました。
何か18世紀くらいの映像に見えましたが、
いったい未来に何が起きるというんでしょうか?

02_20141215234151d06.jpg
警戒する一成さんwww
完全に乙女でしたわw
それはさておき、龍洞寺には葛木先生も住んでおり、
聖杯戦争が始まった頃に、一人の女性を連れ込んだそう。
どう考えてもキャスターですね。

03_2014121523415153c.jpg
ちょ、ちょっと凛ちゃん!?Σ( ̄ロ ̄lll)
葛木を襲撃するのに、アーチャーを留守番させた凛。
キャスターと結託をするのを防ぐ為とは言え、
アホの所業としか言えません…
あぁ、結託して士郎を追い詰められるのを防いだとも言えますか。

04_20141215234129165.jpg
奇襲に失敗( ̄▽ ̄;)
まぁ、葛木がマスターかどうかを調べる程度でしたが、
この後のことを考えると、最初から全力攻撃で、
波状攻撃しておけばと後悔しますなぁ~(゚Д゚ll)

05_20141215234129e4b.jpg
性善説の士郎はお子様やね(^_^;
正か悪かを問う士郎に対して、それを上回る回答をする葛木先生。
士郎は完全に面食らってますねw
ですが、面食らうのはこれから。

06_20141215234129171.jpg
葛木強すぎいいいい((((( ;゚Д゚))))
セイバーがマジで逝きそうです!
いくら拳を強化しているとはいえ、
ここまで凄いのかと思いましたが、
そういえば、切嗣もこれくらいのことはしてましたね(-_-;

07_2014121523412818c.jpg
投影キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
マジで覚醒って感じがして、カッコイイですね!
そして、嫌っていても憧れを抱く相手の武器を手にする、
もはやツンデレと言わざるおえないw
しかし、これで凛は気付きましたね!
これから、どう対応するのか見物ですわ^^

08_20141215234128301.jpg
ギル様、丸くなったなぁwww
聖杯を浴びたことによるものなんでしょうか?
だって、昔のギル様なら、
慎二が肩に手を置いた時点でブチ切れ確定ですからw
それはそうと、虫部屋に何のようがあるのかな?
まぁ、とりあえず、
今のところは、ギル様の目標は器っぽいです。



【論評】
だいぶ、士郎とアーチャーの関係性に近付きました。
とりあえず、それを認知していてるのは凛だけですが。
とすると、ここからの凛の行いが重要になってくるのかな?




次回「来訪者は軽やかに」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログパーツ



http://animation.blogmura.com/rpc/trackback/64168/fkp7359h0amb
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/tb.php/1306-ff891b02
http://ndsk.net/anime/fatestay-10.html/trackback/
http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4839-309d0f9a
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60808916
http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/725-60698edd
http://capricciosa0807.blog.fc2.com/tb.php/56-e0cc88cc
http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2111-9c7bae97
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/dd414a4b7f
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5765-c9edb240
http://akihiro-anime.com/archives/23636/trackback
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/579-4eff37e8
http://kate555.blog59.fc2.com/tb.php/2357-ae5e980d
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/4134-c6e6c11e
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1268-2e7db92a
http://yadobeya.blog.fc2.com/tb.php/1646-f815b470
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/58262513
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2492-921b5c8c
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2817-1d4cc03b
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2496-6915f338
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tokkurin/50872944
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/soul_mu/65814868
http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/3964-b0bb6972
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/73f16b390c9e6c2142a6859ed9ad0d32/b4
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/4134-c6e6c11e
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/3278-265cabec
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1433-7614ef9b
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/3405-69371432
スポンサーサイト

コメント

>葛木を襲撃するのに、アーチャーを留守番させた凛。

アーチャーは第7話で士郎に斬りつけたことやキャスターに勧誘されたことまで正直に報告してるので無理もないですね。
それに耐魔能力が最高値のセイバーは、キャスターの天敵ですからね。
普通はセイバーだけで十分だと思いますよ。 実際に葛木が並のマスターなら何の問題もありませんでしたしね。

>そういえば、切嗣もこれくらいのことはしてましたね(-_-;

切嗣ではなく綺礼では?
切嗣はアヴァロンがなかったら綺礼に秒殺されてましたよ。
そして、その綺礼ですら、真っ向からセイバーと戦ったら普通に負けます。 
まあ、第4次アサシンの分裂体くらいの相手なら二、三人は倒せるらしいですけどねw

葛木にしても、ライダーやセイバーに勝てたのは、相手の油断を突いて短期決戦に持ち込んだからです。
葛木の特殊な暗殺拳は、サーヴァントすら翻弄し虚を突くことができますが、英霊やそれに近いレベルの達人なら短時間で対応できるようになります。
葛木がアッサリと撤退したのは、もう一度戦っても手負いのセイバーにさえ勝てないのを理解してたからです。

それと余談ですが、プリズマ☆イリヤの黒化英霊は理性喪失&能力劣化で、本編よりも、かなり弱体化してます。
バゼットさんが黒化ランサーや黒化アーチャーに勝てたのはそのおかげです。 本来の彼ら相手ならバゼットさんでも単独では勝ち目がないです。

>ギル様、丸くなったなぁwww

単に道化の粗相に腹を立てるほど器が小さくなかっただけです。
逆賊や臣下の無礼には激怒しても、道化や犬の無礼にムキになったりはしないわけです。

>聖杯を浴びたことによるものなんでしょうか?

むしろ、聖杯の泥を浴びたことで、以前より少しだけ歪みました。
あの泥は並の英霊なら精神を破壊されるか、心の暗黒面に飲み込まれて闇落ちするくらいの呪いと悪意が込められた膨大な魔力の塊ですからね。
それを吸収して受肉したギルの器と自我の強大さはセイバーも認めるほどです。

>あぁ、結託して士郎を追い詰められるのを防いだとも言えますか。

アーチャーがいたら確実に士郎を盾にしましたね。
自分が士郎を攻撃できないだけで、キャスターが士郎を始末するように誘導することはできますからね。

>士郎は完全に面食らってますねw

ちなみに葛木の担当教科は現代社会と倫理ですw

>そういえば、切嗣もこれくらいのことはしてましたね(-_-;

少し切嗣(綺礼?)を美化しすぎじゃないでしょうか?w
あいつらがサーヴァントと戦ったシーンなどありませんよ。
ケイネス先生とて、サーヴァントに勝てる程じゃないです。 相手とやり方次第では善戦くらいはできるでしょうが。
綺礼が銃弾を跳ね返せたのは防弾僧衣のおかげですし。 むろん、綺礼の鍛え上げられた肉体が無かったら、銃弾を跳ね返しながら突進なんてできませんが。

>慎二が肩に手を置いた時点でブチ切れ確定ですからw

ゼロだけ観ると誤解されがちですが、別にギル様は肩が当たったらブチ切れるというタイプではありません。
それは今回の奴隷の話からも伺えます。
ギル様は気分屋ではありますが、ただ気に入らないだけで人を殺めることは(滅多に)ありません。

>通りすがりの幻想殺し さん

>耐魔能力が最高値のセイバーは、キャスターの天敵ですからね。
>普通はセイバーだけで十分だと思いますよ。
耐魔能力が最高値なら、当然それを考慮してキャスターが対策を講じてくる可能性がありますし、
アサシンがいることも考えないと(^^;

>切嗣ではなく綺礼では?
肉弾戦なら確かに綺礼ですが、
暗殺者というなら切嗣のイメージです。
確かに肉弾戦は綺礼の方が上ですが、
切嗣も人間離れしていませんでしたっけ?

>臣下の無礼には激怒しても、道化や犬の無礼
なるほど、慎二は臣下ではなく犬として見られているからかw

>名無しさん

>キャスターが士郎を始末するように誘導することはできますからね
ふと思うのが、士郎が死んだ場合はアーチャーという存在はどうなるんでしょうか?
時間軸が違うから問題無し???

>少し切嗣(綺礼?)を美化しすぎじゃないでしょうか?w
>あいつらがサーヴァントと戦ったシーンなどありませんよ。
知ってますよ。
ただ身のこなし方から、それなりに戦えたとは思います。
戦術・戦略を考えれる頭もありますからね。

>ゼロだけ観ると誤解されがちですが
ギル様のイメージは礼儀がなっていないと怒りそうなイメージでした。
逆に、義を大事にする人には敬意を表する人物だと思います。

>耐魔能力が最高値なら、当然それを考慮してキャスターが対策を講じてくる可能性がありますし

実はキャスターも、セイバーの耐魔能力と葛木の強さがあそこまでとは思っていませんでしたw
自分の魔術をアッサリと無効化したセイバーが葛木に斬りつけた際のキャスターの悲鳴じみた声は演技ではなくガチですw
原作では、葛木がセイバーを倒した時、士郎たちだけでなくキャスターも呆然としていましたw
キャスターさんは意外と遠坂に似ているw

>アサシンがいることも考えないと(^^

アサシンは陣地の門番の門番の役目があります。
キャスターの優位性の大半は、あの土地の龍脈に陣地を張ってる事なので、かなり重要な役目なんですよ。
原作では、画面に映らないところでアサシンが、
ランサーやライダーなどの他のサーヴァントを退けていたことが語られています。

>暗殺者というなら切嗣のイメージです。

確かに純粋な「暗殺者」なら切嗣ですけど、葛木に近いのは綺礼ですよ。
切嗣は策を練って標的をハメて始末しまするタイプのまさに「暗殺者」ですけど、綺礼や葛木は標的を実力で粉砕する「暗殺拳士」というイメージです。

>切嗣も人間離れしていませんでしたっけ?

確かに「固有時制御」の魔術を使用すれな一時的に人間離れした動きができますね。
しかし、「固有時制御」は体に負担がかかるため、素の状態では二倍速で油断してるケイネスから逃げるくらいが精一杯です。
綺礼との決戦では、聖剣の鞘の治癒力を利用して限界を超えた三倍速や四倍速も使用しましたけどね。

二倍速の切嗣の動きをアッサリと見切って、拳の一撃で切嗣の心臓を粉砕し、
聖剣の鞘の治癒力で復活した切嗣の奇襲を手傷を負いながらも防ぎ、
片手と片目が使えない状態で三倍速の切嗣を圧倒し、四倍速の切嗣と相討ち寸前までいった綺礼の方が確実に人間離れしてます。 
下手なサーヴァントなら倒しかねないw

お忘れかもしれませんが、綺礼も「代行者」と呼ばれる聖堂教会の暗殺者ですよ。
切嗣も、自分の思考や策を読んで待ち伏せや襲撃を行ってきた綺礼にかなりビビッてましたよ(綺礼がなぜ自分に執着するかが理解できずに不気味だったというのもありますが)

策と武器で戦う切嗣と初見殺しの暗殺拳を振るう葛木じゃ同じ暗殺者でも対極だと思いますよ。

そもそもセイバーの剣を素手で止めるなんて暗殺者の範疇を超えてますよ。
飛んできた銃弾を素手で掴み取ったに等しい神業ですからね。
だからこそセイバーも動揺したわけですし。

追記。 切嗣の戦法はサーヴァント戦には不向きです。
サーヴァントは神秘の宿らない通常の物理攻撃では傷つけることができません。
切嗣得意の爆弾や銃火器を使ったトラップや攻撃はサーヴァントには無意味です。
起源弾もサーヴァント相手に通じる保証がありませんし、どのみち銃弾程度なら簡単に見切る連中です。

第4次バーサーカーが戦闘機や機銃で他のサーヴァントと戦えたのは彼が手にした物をなんでも宝具化する能力の持ち主だったからです。
宝具化したことで神秘を帯び威力も増大し、サーヴァントにも通じるようになっていたんです。

>通りすがりの幻想殺し さん

>あの土地の龍脈に陣地を張ってる事
>ランサーやライダーなどの他のサーヴァントを退けていた
そういえば、ランサーがいましたね。
最近、まったく出てこないので忘れてましたw
確かに、ランサーなら守備要員としてアサシンは必要ですな。

>名無しさん

>サーヴァントは神秘の宿らない通常の物理攻撃では傷つけることができません
切嗣は機転が利きますから、例えば世界各地にある聖遺物をを盗んでそれを弾丸にするくらいの芸当はするでしょう。
まぁ、聖遺物が効くかどうかはわかりませんが、
少なくても現存する神秘物ではありますから、
効果はありそうな気がします。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2588-1bb0cc3a

トラックバック

Fate/stay night[UBW] BS11(12/13)#10

第10話 五人目の契約者 体は剣で出来ている。これはあいつが英霊になった過去と言うこと?なんてバカなの。凛はアーチャーの過去を夢で見たのだった。 いつまで休んでいるのだ。聖杯戦争の進展具合を凛に問い質すアーチャー。手を組むならキャスターの方がましだ。外道と手を組む気はない、衛宮くんは裏切らない。 士郎も寝覚めが悪いらしい。一成と葛木先生が仲が良いのを不審に思って尋ねる。兄貴分みたいな人、今は...

トラックバック

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#10 五人目の契約者」

今回はいろいろ盛りだくさんな回でしたね。 やはり一番は、ついにティーチャークラスのサーヴァントキャスターのマスターが判明し、目を疑うようなバトルを展開してくれて、やっと士郎が主人公っぽさを出したこと。 あとは断片的ではありますが、もう不幸せ臭しか漂っていないアーチャーの過去の夢。 そして、ワカメさんの新パートナーが明らかに! 今回は、公式Twitterによると、どれも削れない重要なシ...

トラックバック

アニメ Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第10話「五人目の契約者」感想

五人目のマスターが判明、したのはいいけれど、セイバーと互角に戦えるなんてもはや人

トラックバック

『Fate/stay night [UBW]』#10「五人目の契約者」

「俺が倒れたら、遠坂が死ぬ。それはダメだ。 武器だ、戦うための武器がいる。強い武器が…」 士郎、力を欲す。 アーチャーが英霊になった事件らしきものを夢みた凛。 どこか不機嫌で、いまだに士郎をパートナーとして 認めないアーチャーと思わず喧嘩になってしまう。

トラックバック

Fate/stay night [UBW] 第10話『五人目の契約者』 キャプ付感想 

Fate/stay night [UBW] 第10話『五人目の契約者』 感想(画像付)   葛木先生やっぱり普通の人じゃなかった(笑) 一成の柳洞寺に居候していた葛木。 マスターか確認するために試すが、相手が悪すぎでした。 まさか前衛で戦う武闘派のマスターとはw  

トラックバック

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #10 感想

キャス子の普段着が、ちらっとでしたが良かった。 美人妻! って感じすんごい。 ある意味勝ち組やね、キャスターは。 以下ネタバレあり。 【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)(描き下ろしB1布ポスタ...

トラックバック

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第10話 「五人目の契約者」 感想

投影(トレース)、開始(オン)―

トラックバック

Fate/stay night [UBW] 第11話 [「#10 五人目の契約者」 簡略感想

映像にすると葛木はやばすぎる

トラックバック

Fate/stay night Unlimited Blade Works #10「五人目の契約者」

葛木先生最強すぎて笑う(何
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。