広告

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年09月30日 (19:11)

ココロコネクト 第13話「この五人がいれば」

ココロコネクト ヒトランダム 上 (初回限定版) [Blu-ray]
ココロコネクト ヒトランダム 上 (初回限定版) [Blu-ray]
『この5人が揃っていれば、必ず乗り越えられる』
原作:庵田定夏
キャラクター原案:白身魚
総監督:大沼心
監督:川面真也
アニメーション制作:SILVER LINK.

八重樫太一:水島大宙
永瀬伊織: 豊崎愛生
稲葉姫子: 沢城みゆき
桐山唯: 金元寿子
青木義文: 寺島拓篤

<簡易感想>
01_20120930190959.jpg
あああ…バラしちゃった( ̄▽ ̄;)
稲葉に追及されたとはいえ、太一がバラしちゃったことで、
発生時間までランダムになってしまいました。
でも、そのことによって事態の切迫感が表面化しましたね。
今回は、ロリランダムで可愛いが先行してましたからなぁ~w

02_20120930190959.jpg
ブラチラきた━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
ここまでエロス担当は稲葉でしたから、ラストに伊織を出してくれたのはNiceです♪
で、その伊織はというと、第2の父親が出戻ってるという家庭の事情がさらに混乱を招きます。

03_20120930190959.jpg
「やり直せるかもしれないと思ったんだ」
動き出す伊織の歯車\^o^/
仮面の原因となった父親が戻ったことにより、
やり直すことで自分は誰かっていう答えが分かるかもと考えてみたいですが、
今を否定していたら、同じことの繰り返し。
04_20120930185804.jpg
友達って良いな\^o^/
そして、伊織かわいいよ伊織(*´Д`*)

05_20120930185804.jpg
ふうせんかずら1号(゚□゚;)
結局、ふうせんかずらが何者だったのかっていう謎が残されましたね…
いったい何者なんでしょう?
さて、1号は過去をやり直せると伊織に提案しますが、
06_20120930185804.jpg
今の自分を受け入れた伊織(^O)=3
やっと伊織の問題が解決しましたな!
で、父親の問題は母子で話し合ってあっさり解決。
話すって大事ですな( ̄▽ ̄;)
そんなわけで、邪魔な父親はオカンが退治w
クソワロタwww

07_20120930185803.jpg
「私は本当に八重樫太一が好きなんだろうか?」
そこで続くなああああ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
気になる!気になる!気になる!
いったい、続きの配信はいつやるんですかー!!!


ココロコネクト~ミチランダム~「壊れてゆく日々」


【総評】
かなりおもしろかった\^o^/
不思議現象によるドタバタコメディも面白かったのですが、
その不思議現象によってそれぞれが抱えている闇が浮き彫りになり、
しかも、各編が進むことによってより根深い部分が表面化し、
さらに、思春期特有の揺れ動きや矛盾さが上手いこと描かれていました!
そう、キャラ心情の揺れ動きこそがこの作品の醍醐味だったと言えますわ!





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログパーツ




http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/tb.php/3957-7a64b1d4
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2089-f37b9b1e

トラックバック

ココロコネクト #13 「この五人がいれば」

ココロコネクト カコランダム (初回限定版) [Blu-ray](2013/02/27)水島大宙、豊崎愛生 他商品詳細を見る 「カコランダム」の秘密を稲葉姫子達に話してしまった 八重樫太一。フウセ

トラックバック

[感想] ココロコネクト 第13話(TV最終回) 「この五人がいれば」

TV最終回で続きはWebって!配信早うっ早うっ! ということでなんだかすっきりしない最終回(TV放送)になっちゃったココロコネクト第13話。

トラックバック

ココロコネクト:13話感想

ココロコネクトの感想です。 やっぱり正直に話すのが大事と。

トラックバック

ココロコネクト #13

【この五人がいれば】 ココロコネクト ヒトランダム 上 (初回限定版) [Blu-ray]出演:水島大宙キングレコード(2012-10-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る たった一言、その一言が・・・ 

トラックバック

ココロコネクト #13 この五人がいれば

ココロコネクト 最終話。 「時間退行」クライマックス。 以下感想

トラックバック

ココロコネクト 第13話

お母さん、嗚呼お母さん

トラックバック

ココロコネクト 第13話 最終回 感想

 ココロコネクト  第13話 最終回 『この五人がいれば』 感想  次のページへ

トラックバック

ココロコネクト 第13話 10/1 あらすじと感想 #kokoroco

 親子の会話は必要だw。  太一くんは、「2番目」について、姫子ちゃんたちに話してしまう。すると、伊織ちゃんに「2番目」が憑依し、時間退行現象をランダムに発生させるよう

トラックバック

[ココロコネクト]ココロコネクト 第13話 『この五人がいれば』

ココロコネクト 第13話(テレビ放映分の最終話)の感想エロは少なかったけど、伊織タソの家庭問題に終止符が打たれたイイ最終話でした。 時間退行現象について問い詰めた結果 太一にま

トラックバック

ココロコネクト 第13話「この五人がいれば」

カコランダム編最終話。 そして...どこかに続くw  太一が稲葉ちゃんたちに、二人目のことを話してしまう。 早速、二人目から言われてた通りのペナルティが課されます。 時間

トラックバック

ココロコネクト

13話です なんか凄い打ち切り感漂う最終回でしたね 最後はもう意味わかんなくなってました>< 一応総括しときます ストーリーは2〜3話で完結するショートストーリーを 時系列順に

トラックバック

ココロコネクト 第13話「この五人がいれば」

サブタイトル通り、1人で抱え込まずに皆で悩みを共有して解決の方向を探るという流れ。尺の都合もあってか前2編よりも急展開だった印象でした。伊織の思わせぶりなモノローグで次の

トラックバック

ココロコネクト 第12話&第13話感想!

ココロコネクト 第12話「雪降る街へ」 第13話「この五人がいれば」 まとめて感想書きます! もう10月。 完全に書くタイミングを失って遅くなってしまいましたが… TV版最終回、
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。