FC2ブログ
広告

2011年06月26日 (20:43)

DOG DAYS 最終回「約束」

DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
今期唯一のバトルアニメも終了!
こんなに豪華な声優陣を起用するアニメもなかなかないのにw

<感想>
送還の日。
最後の最後まで粘るリコでしたが、ついに間に合わず。
ここのところ、沈んだ表情ばっかだったリコですが、
1_20110626203350.jpg
さすが、フラグ建築士!
ちゃんとフォローして、リコの心を和らげました^^
まぁ、リコの反応を見る限り、
お兄ちゃん的存在の方がしっくりきそうですがw

で、完全に落ちてるエクレ。
2_20110626203350.jpg
「まぁ、預かっておく///」
相変わらずのツンデレ(*´Д`*)
そんなエクレ、リコの様子から送還の条件を察してました。
3_20110626203350.jpg
泣いているんでしょうか?
まぁ、餞別の言葉がまったく素直じゃないのはエクレらしかったですけどw

4_20110626203349.jpg
涙のお別れは、都築作品の定番ですね。
でも、『なのは』のときみたいにもらい泣きしないのは、
たぶんこの作品がギャグすぎるからなんでしょうね(^_^;

5_20110626203349.jpg
「ミルヒは、シンクのことずっとずっと大好きです!」

6_20110626203326.jpg
「僕だって、大好きだぁーッ!」
ミルヒ√決定デスカ?
いや、まだ恋愛の好きだと決まったわけじゃない。
ミルヒはその辺は天然っぽいし、シンクは飼い主としてかもしれないしw

7_20110626203326.jpg
すげー久しぶりのベッキー( ̄▽ ̄;)
元の世界に戻ったシンクは、やはり記憶を失ってました。
でも、楽しかった気持ち分かれの悲しい気持ちだけは残ってるみたい。
だったら、シンクからのメールを見せたら案外思い出すんじゃ…

8_20110626203326.jpg
まさかの新キャラwww
師匠で従姉弟のナナミ女史。
cvは奈々ちゃんか、ゆかりんではないんだ…

その頃、リコにもたらされた過去の書物。
9_20110626203326.jpg
ハイ、ご都合主義キタ━━(゚∀゚)━━!!!
・送還後は記憶が一時的に封印状態
・再召喚は91日空けること
・召喚主以外の3人に、再び戻ることを約束して物を預けておくこと
・召喚主に対しては、召喚主と勇者の名前を記した帰還の誓約書と預け物を贈ること

偶然すぎるだろwww
ご都合主義は分かっていましたけど、ここまですごいとはw

10_20110626203306.jpg
エクレ、目が腫れぼったい(・∀・)ニヤニヤ
あれから何日も泣いていたんでしょうね^^

11_20110626203306.jpg
だから!
タツマキは何で行き来できる!?

実はキングオブ土地神で、特殊能力が使えるとか!
で、パラディオンを見たシンクは記憶を取り戻し、
2期フラグキタ━━(゚∀゚)━━!

12_20110626203306.jpg
騎乗位にしか見えない(●´Д`)
今度はベッキーもフロニャルドへ行くみたいですから、
みんなから忘れられることはないでしょうw
そして、ミルヒとエクレとベッキーによる争奪戦が…(*´Д`*)
あ、ナナミも参戦するんでしょうか?
でなければ、こんなところで登場しないだろうし。


【論評】
13_20110626203305.jpg
今回は予想通りの最終回でしたね。
だけど、不思議と爽やかな気持ちになりましたし、
是非とも2期を期待したいです^^
2期ではバトルよりも日常回を是非とも多く!






1_20100731000622.jpg
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログパーツ



http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0200cd3e33
http://subcul.jugem.jp/trackback/2040
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/775-869b0e78
http://alberoalbero.blog39.fc2.com/tb.php/76-5a26b6a9
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52192675
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/tb.php/1227-90b97f31
http://yukigetu356.blog36.fc2.com/tb.php/339-6c7de719
http://shirousausa.blog106.fc2.com/tb.php/369-e4dd5e07
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1467-94474221
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/3e21c27a7592bb0e03ebd7d58e45a251/73
http://mapsotyo419.blog65.fc2.com/tb.php/169-f1face0f
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/717-98d041d2
http://kakureotanchi01.blog20.fc2.com/tb.php/478-afc921c3
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/10932015394/a8adca9d
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/506-0a1a733a
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/928-9e6b64eb
http://disorellan.blog61.fc2.com/tb.php/1092-a4096bfe
http://intyo649.blog77.fc2.com/tb.php/366-46bb96b9
http://keycafe.blog27.fc2.com/tb.php/1321-4b70bf0f
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/40554146
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1027-a2305054
http://noltuhe.blog55.fc2.com/tb.php/85-ae3abe64
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/trackback/876669/62935643
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3893-d4605ded
http://reilove.blog51.fc2.com/tb.php/5047-5dff3610
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e891ec45e7
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/3c4b320dc5
http://fanblogs.jp/gyobayashi/tb_ping/2313
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2969-0670c451
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/949-3fee23c0
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/andewa/51969195
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2011-06-26/trackback
http://wasyuutyan.blog108.fc2.com/tb.php/543-0f07a9c3
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4884-a2963175
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/granzchesta/51712691
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/300-cc02171e
http://boricacid.blog79.fc2.com/tb.php/336-353a8374
http://spadea.jugem.jp/trackback/11308 
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/26688822
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/803-6ecf6436
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/3559-87ab3092
http://kaz.anime-life.com/TrackBack/563/
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/1939-913c0025
http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/trackback/1041823/28940903
http://subculturechallenge.blog81.fc2.com/tb.php/86-3df0b83f
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/1096-f93ec4ac
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/772-472eb77d
http://maguni.com/index.php/trackback/1409
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/2532-e3b168c0
http://3284allegro.blog38.fc2.com/tb.php/2050-fecacb14
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2030-0254e977
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/tb.php/1425-39f70c1d
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51606703
http://blog.crosschannel.jp/TrackBack/2755/
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1489-2e401b7e
http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/1202-ff0bffd3
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1767-9f6194ec

トラックバック

DOG DAYS 第13話「約束」

「もっとずっと、ずっとずっと、シンクと一緒に居たいです……!」 シンクがミルヒと約束をし、元の世界に帰還する話。 例えご都合主義の展開であろうとも、個人的にはAパートのシンクとミルヒが一時お別...

トラックバック

DOG DAYS 第13話・最終回 感想「約束」

DOG DAYSですが、シンク・イズミは元の世界に戻ることになります。リコッタは記憶を残す方法が見つけられなかったと泣きますが、シンクはいろいろやってくれたことを感謝します。エクレールにも自分の物を渡しますが、形見分けみたいだと言われます。ミルヒ姫とも涙の別離...

トラックバック

DOG DAYS 第13話「約束」

悲しいお別れなんて絶対嫌なのであります――。 リコは送還で記憶を無くさない方法を懸命に探す。 しかし無情にもシンクが送還される日が来てしまう…。 ▼ DOG DAYS 第13話「約束」  シンクはみんなに形見(?)となるアイテムを渡してまわる。 エクレはシン...

トラックバック

フロニャルドってばマジ天国。 ― 『DOG DAYS』 EPISODE13「約束」

フロニャルドが天国な件。 DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/07/27)宮野真守、堀江由衣 他商品詳細を見る というわけで、『DOG DAYS』が最終回を迎えましたね。 『DOG DAYS』らしいというか...

トラックバック

DOG DAYS 13話(最終回)

奇跡は起きます。起こしてみせます。 というわけで、 「DOG DAYS」13話(最終回) ツナグキズナの巻。 ヒャッハー!ご都合主義最高!! ヒャッハー!後づけ設定上等!! このバカみたいな大逆転...

トラックバック

DOG DAYS 第13話(最終回) 「約束」 感想

何というご都合主義。 この作品には、悲しい結末というのは似合わないので、これでもいいかという 気はしますけどね。 OVAによる番外編とかはあるのかな。  DOG DAYS 公式サイト DOG DAYS 1 ...

トラックバック

DOG DAYS 第13話「約束」(最終回)

とりあえず、第1章「完」・・・みたいな感じ

トラックバック

DOG DAYS 第13話「約束」

Aパートで元の世界に送還される勇者。 Bパートでは元の世界で生活を送る勇者。 シンクが中一なのを今更知った俺w

トラックバック

DOG DAYS 第13話 「約束」 感想

また会う日まで―

トラックバック

DOG DAYS 13話感想

サブタイトル「約束」 様々な出来事と、かけがえのない出会いに彩られた、怒涛のドッグなデイズもいよいよ最終回です! みんなと過ごした記憶さえ持ち帰れないなんて…、そんな悲しいお別れ、イヤでありま...

トラックバック

DOG DAYS EPISODE 13 「約束」

 すごくご都合主義的な展開に見えますけど、いい終わり方ですね。

トラックバック

DOG DAYS 第13話 最終話 (レビュー/感想)

第13話 (最終回) 『約束』

トラックバック

DOG DAYS 13話 「約束」(アニメ感想)

奇跡は起こるものじゃない、起こすものだ! 非常にベタな展開でしたがハッピーエンドでめでたしめでたしです。 勇者再召喚の条件をシンクが知らず知らずのうちに満たしていたのは、 偶然と言ってしまえ...

トラックバック

DOG DAYS 第13話(終)

第13話『約束』DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・いよいよ帰還ですね。

トラックバック

『DOG DAYS』 第13話 感想

シンクが帰って来れると分かった瞬間。 ちょいと感動して、泣きそうになってしまった…。 いくらなんでも涙脆すぎ…。

トラックバック

DOG DAYS ドッグデイズ 第13話 「約束」 感想 (最終回)

約束という名の奇蹟 →「DOG DAYS」公式サイト DOG DAYS 第13話(終)感想です。

トラックバック

DOG DAYS 第13話(最終回) 「約束」

そこに『絆』があるかぎり。

トラックバック

DOG DAYS EPISODE 13「約束」

DOG DAYS EPISODE 13「約束」です。 うちのブログで感想を書いて

トラックバック

DOG DAYS #13 最終回 『約束』 感想

  あなたと交わした大切な約束。君と交わした大事な約束。 そんな彼らの想いはやがて必然の未来へと繋がっていく―

トラックバック

DOG DAYS 13話(最終話) 「シンクは本当の勇者! その理由はミルヒとの信頼関係」(感想)

シンク想いが今の世界と フロニャルドを結びつけました。 最初の出会い、今回の別れ。 そしてまた出会える可能性を提示した物語。 都築真紀さんは出会いと別れを描く作家さんなのでしょう。 ハッピーエンド全開な DOGDAYSはひとまず完結!! 2期に期待しましょ...

トラックバック

DOG DAYS 第13話「約束」

いつもどおりツンツンしてるなって思ってたけど、エクレも気づいてたの! って、それって皆にバレバレってことじゃん。 あぁ、ユッキー出番少なかった・・・ SCARLET KNIGHT水樹奈々 キングレコード 2011-04-13売り上げランキング : 30Amazonで詳しく見る b...

トラックバック

DOG DAYS 第13話感想~約束、守っていただいてありがとうございます! 勇者様♪~

タイトル「約束」

トラックバック

ドッグデイズ 青の祓魔師 トリコ 日常

DOG DAYSドッグデイズ『約束』13話を視聴。 リコッタさんの「やったぁ」に,奇跡と感じてか,音楽の為か,潤みました。 「記憶さえ持ち帰れないなんて」「悲しいお別れなんて嫌」なので,シンクさん...

トラックバック

DOG DAYS EPISODE13「約束」

悲しいお別れなんて嫌なのであります! 勇者シンクお見送りの式典。 神剣パラディオンをミルヒへ返すシンク。 リコッタは沢山の資料の中から悲しい別れをしないで済む方法を一 ...

トラックバック

DOG DAYS 第13話(最終回) 約束 感想

悲しいお別れなんて嫌だから。 DOGDAYS 最終回の感想です!

トラックバック

DOG DAYS EPISODE 13 約束

DOG DAYS 最終話。 別れと約束―――。 以下感想

トラックバック

DOG DAYS#13

EPISODE13 『約束』 あぁあぁぁあ…泣かないで、ななにぃ主席!大丈夫だからッ! 『1クール』(91日以上)空ければ、“再召喚可能”だそうでありますからッ! そしたらきっと、今度はもっともっと(具体的に...

トラックバック

DOG DAYS 13

第13話 「約束」 さて、ワンワンアニメも最後ですよ。 夏休みって100日もあったっけ? 40日の間違いでは? 100日とか大学レベル(笑) 帰還にあたってわざわざ儀式までやっちゃって。 リコも一生懸命ですが、取り掛かりが遅かったですね、裏技は見つからなかったよう...

トラックバック

DOG DAYS 第13話(最終話) 「約束」

■DOG DAYS 第13話(最終話) 「約束」 脚本:都築真紀 絵コンテ:島津裕行 演出:中山淳史 作画監督:北村友幸、玉木慎吾 総作画監督:坂田理 最後は、誰も悲しい想いをしない、希望のあるラストだ...

トラックバック

DOG DAYS 第13話 約束

帰還を前に、形見分けのような事をやっているシンク。 そんな行動とリコッタの様子に周囲にはバレバレのようですね。 シンク自身はエクレールに指摘されるまで気付いてなかったみ ...

トラックバック

DOG DAYS 第1話 ~第13話 約束

DOG DAYS 第1話  ~ 第13話 約束 国同士の「戦」が頻繁に行われる世界「フロニャルド」。隣国ガレット獅子団領国からの侵略戦争を受けるビスコッティ共和国。ガレット獅子団領国の頭首レオン・ミシェリ...

トラックバック

DOG DAYS EPISODE 13(最終話)「約束」

EPISODE 13(最終話)「約束」 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201106/article_27.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが...

トラックバック

「DOG DAYS」第13話(終)

絶対に戻るから・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106260000/ DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.06.23 アニプレックス (2011-07-27) 売り上げランキング...

トラックバック

DOG DAYS EPISODE 13『約束』

朝。 シンクはミルヒとお散歩をする。 話題は、次来ることができるであろう夏休みはいつあるのかということ。だいたい100日後だと考えるとなかなかに長い。それでも緊急の時は来てくれると言うシンクのなんと優しきことか。 でも式典はやらなきゃメッ!(`・ω・´)

トラックバック

DOG DAYS EPISODE 13『約束』 感想

二兎ともに得る(´・ω・`)

トラックバック

DOG DAYS 第13話(最終回) 「約束」

「まったく!最後まで貴様のお守りとはな」 「そう言うなって。見送ってくれるのがエクレで僕は嬉しいよ♪」 「ぁ…」 ツンデレエクレ(*´д`*) 「お古で悪いんだけど、良かったらコレ貰ってくれないかな...

トラックバック

DOG DAYS 第13話 最終回 感想

 DOG DAYS  第13話 『約束』 最終回 感想  次のページへ

トラックバック

DOG DAYS ドッグ・デイズ 第13話(最終回)『約束』の感想レビュー

シンクも地球に帰れて、消えるはずだった記憶も思い出せて良かったね!な大団円回でした。 でも、個人的にはツッコミどころが多すぎてなんだかなぁ…だったので、感想は辛口です。 おおかた予想通りというか、特にこれといったサプライズもなく、ヒロインに対する主人公

トラックバック

これぞファンタジー物の様式美! ご都合展開なにそれおいしいの? DOGDAYS 第13話(最終回)「約束」

TVアニメ DOGDAYS 第13話(最終回)「約束」 の感想。 脚本:都築真紀 絵コンテ:島津裕行 演出:中山淳史 作画監督:北村友幸・玉木慎吾 総作監:坂田理   DOG DAYS(公式サイト)

トラックバック

DOG DAYS #13

【約束】 DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:宮野真守アニプレックス(2011-07-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 悲しいお別れなんて絶対嫌なのであります! 

トラックバック

DOG DAYS・第13話

「約束」 「必ず、駆けつけます」 そんな宣言をして一夜。帰還の日が訪れて…… 「リコはこんなに頑張ってくれた。僕は、記憶を持ち帰れないかもしれないけど、ずっと忘れない」 なんか、シンクのその言...

トラックバック

DOG DAYS EPISODE 13(終)

DOG DAYS EPISODE 13(終) 『約束』 ≪あらすじ≫ 地球に還れるが、フロニャルドで得た経験も記憶も喪い、二度とフロニャルドには戻ってこれない。その状況でもシンクは最後まで明るく振る舞う。自分も忘...

トラックバック

DOG DAYS 第13話「約束」(最終回) 

よく出来た最終回でした!(笑) これはリコへのごほうびかな。 あれだけがんばってたんだもんね。 努力が報われてよかったですね。 勇者再召喚の条件は出来過ぎの感もありますが(笑) これで休み毎に...

トラックバック

DOG DAYS 最終回

リコッタは、王立研究所でシンクの帰還方法で善処出来るところがないか 調べていた。 フロニャルドでの記憶さえ持って行くことが出来ない真実に、リコッタは 悲しみに暮れていた。 シンクは、残された時間を使って、自分の身につけていた物を形見の品の ようにみんな...

トラックバック

DOGDAYS 第13話 「約束」 感想

勇者が帰る条件が過酷でも、シンクは笑顔で帰る。 しかし、リコッタがそうはさせんとなにか企んでいるようです。 泣きながら調べ物するリコッタ。ただでさえ悲しいというときに、頑張るリコッタを応援します...

トラックバック

DOG DAYS 第13話(最終話) 「約束」 感想

やっぱり最後はハッピーエンドが一番だよね。 第13話(最終話) 「約束」 感想は続きから

トラックバック

『DOG DAYS』 最終回 観ました

ウンウン、実にあっさりとした、それでいて素敵でスマートな解決策が用意されていました。やはり、その辺は期待を裏切らない素晴らしいシナリオを用意してきていますね。さすが都築氏です。視聴者をドキドキハラハラさせつつ、期待を裏切らずにみんなが楽しい結末を用意し...

トラックバック

『DOG DAYS』第十三話

勇者送還の儀式の日が迫る中でも必死にシンクが再びこの世界に戻ってこれる方法をリコッタちゃんは必死に模索するもついにその日は来てしまった。有効な手立てを見つけることができなかったことに涙ぐむリコッ...

トラックバック

DOG DAYS 第13話 約束 レビュー 最終話

悲しいお別れなんて… 絶対イヤなのであります! (ノД`)私もイヤだー。でも、このDOG DAYSは人々をションボリ させないアニメだ! と信じて最終話を見始めました。 召喚した勇者を送還するには4つの条件があり、問題は 3つ目と4つ目の条件。 ③送還される勇者はフ

トラックバック

DOG DAYS 13話及び総論としての感想

この日々は続いていく。 出会いと別れと、再会の約束。 そうして少年の世界は広がった。 はい、ポエムで始まった今回の感想。 しかし率直に何か言葉にしようとして出てくるのこれなのだから仕方ない。...

トラックバック

DOG DAYS 第13話(最終回)

(ご都合主義の誤った使用方法) DOG DAYS 第13話(最終回)の所感です。
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析