広告

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月26日 (15:07)

Angel Beats! 最終回「Graduation」

Keep The Beats!Keep The Beats!
いい音楽、楽しい笑い、みんなに愛されたTKw
そんな作品だったこのアニメも今回で最終回。
驚愕の展開でした!!!



<感想>
最終決戦より3日後。
まさか、他のメンバーが成仏しているとは…( ;゚Д゚)
俺の遊佐が出番すら与えられずに消え去るとは、
死んでも死に切れねぇ~(ノ_・。)
それにしても、まさか高松も成仏できたとは意外ですね^^
まぁ、そうでもしないと報われなさすぎますけど。

1_20100626134239.jpg
鼻歌の天使ちゃん(*´Д`*)
『My Song』が気に入ったみたいですねw
やっぱり、岩沢さんの曲はイイッス(^O^)g

ゆりもふっ切れたところで、奏ちゃんの提案で5人で卒業式。
2_20100626134239.jpg
照れたゆりっぺがカワユス\^o^/
ツンデレのデレとまで行かないものの、
なんか、憑き物が取れたという感じで普通の女の子に戻っちゃいましたw
でも、相変わらず日向の扱いが酷いですがwww

卒業式。
戦歌を斉唱するのですが…
盛大に吹いたッwwww
戦歌じゃなくって、そりゃ麻婆豆腐の歌でしょうww
さすが奏!マジ天然w

そして、日向にツッコミを入れられて、
ゆりっぺの背後に隠れる姿は、
3_20100626134239.jpg
マジで可愛かったです(●´Д`)

さらには、
4_20100626134239.jpg
パネェ~~~!!!!
何ですか!この可愛らしい「エヘンッ(*^.^*)」は!
それと、奏の性格も今までと大分違う気がするのは、
気にしたら負けなんでしょうかw

Bパートに入って、卒業証書授与。
5_20100626134238.jpg
BGMもあってか、けっこういい感じのムードに。
この時点ではこのまま泣ける展開になるのかと、思っていましたよ…

仰げば尊しを斉唱。
6_20100626134238.jpg
これは直井が早いんじゃない?
たぶん、ミスったのをごまかしてるんでしょうけどw

そして、卒業式も終了して卒業生は退場。
7_20100626134256.jpg
女の泣き顔は見たくないと言っておきながら、その本人である直井が号泣。

8_20100626134256.jpg
いい意味で笑えません^^
だって、緒方さんの演技が素晴らしくてグッと来てしまいましたから。

直井が逝った次は、ゆりっぺ。
9_20100626134256.jpg
これがホントのデレなのかも。
今までひどいこと(ツン)をしてきたことを謝罪し、友達として過ごしたかったと言う(デレ)。
それにしても、ゆりがこんなにあっさり消えるとは意外。
ヒロインじゃなかったのかと(^_^;

次は日向。
10_20100626134309.jpg
アホだったけど、やられキャラだったけれど、
締めるところは締めて、決めるところは決める姿は、
音無なんかよりも主人公していたと思います^^
ユイとお幸せに(^-^)

残されたのは音無と奏。
1_20100626150241.jpg
「ここに残らないか?」
は?
はぁ~~~~~~!!!!?????

何言っちゃってんの、音無さん!?
さっき、日向に言ったのは策略ですか?
みんなを消したのは、邪魔者排除ですか??
今回はリアルタイムで視聴していたのですが、思考が止まりかけましたよ!
いや、もうマジで音無の株が大暴落!

2_20100626150241.jpg
この表情、哀れ者を見つめる眼差しで痛い(ノ_・。)

3_20100626150240.jpg
「だって、俺は奏のことがこんなにも好きだから」
音無自身は知らないとはいえ、
まんまプログラマーが危惧した楽園狙いじゃないですか!
だから、みんなを消すのがあんなにも軽かったんですか…

しかし、奏は答えない。
代わりに、ある真実が明かされます。
4_20100626150240.jpg
「貴方の心臓で、生きながらえることが出来た女の子なの」
な、なんだってぇ~~~!!!Σ( ̄ロ ̄ )
なるほど、だからAngel Beats(奏の鼓動)というわけですか…
そして、音無結弦(心臓の音が無い、譲る)
ヤバイ!ここは鳥肌が立った!
考えられる設定だったのに、何で気付かなかったんだろう!

5_20100626150240.jpg
「奏…愛してる」
「うん、ありがとう」
BGMが反則すぎ!
しかし、音無がクソすぎてあんまり感情移入できなかったのが激しく痛い(>_<)

6_20100626150240.jpg
奏も消失…
音無が報われず、BAD ENDかと思ってしまいましたよ…

7_20100626150247.jpg
ポニテの奏もなかなか(^O^)g
このCパートは、転生後の再会というわけかな?
とすると、音無も成仏を選んだというわけですか。



お、終わりましたねぇ~
なんと言うか、まさかこんなやっちまった感じの最終回になろうとは…
今までの作品なら泣けてきたのに、今回はさっぱり泣けなかった。
それもこれも、音無の残留発言が全て。
あれがなければ、普通の終わり方でも満足が出来たというのに…

泣きはダメでしたが、全体的には笑いの部分では笑わせてもらったので、
おもしろい作品でしたよ。
だからこそ、最後の締め括りを失敗したのは激しく痛くて消化不良orz

ともかく、1クールにしたのが一番の失敗だったと思います。
2クールなら、今年一番の名作になったでしょうに…
すでに、同人誌の方でもAB本が男女問わずに入稿してきているので、
この夏は期待できるはずだったのですが、この最後だと思ったほど盛り上がらないかも。

いったい、このやる瀬ない気持ちはどこへぶつければ…





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログパーツ


http://tako2008.blog27.fc2.com/tb.php/78-dd9cc617
http://refuge06.blog54.fc2.com/tb.php/710-374e39b8
http://bitayoshi.blog28.fc2.com/tb.php/59-7c66e54c
http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/160-d225b541
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/936-7bdbd42a
http://kinokonohibi.blog99.fc2.com/tb.php/132-2d784989
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/maikyodai/51475929
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/743-534a2dfb
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/spiral_and_bookshelf/51553891
http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/367-96c24a39
http://yuu577.blog42.fc2.com/tb.php/158-42269099
http://kazekura2009.blog78.fc2.com/tb.php/217-40e98e91
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/8860ad6084a089d717c649b3ae40b4b8/73
http://blog.seesaa.jp/tb/154571431
http://konosetu1.exblog.jp/tb/10880282
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/297bea75b9
http://taiho8.blog62.fc2.com/tb.php/146-3c169086
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/348-5d5d2aa6
http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/tb.php/570-e5ae6de0
http://wasyuutyan.blog108.fc2.com/tb.php/178-64ed833d
http://yachaaan.blog97.fc2.com/tb.php/191-8bbf369a
http://pruuun2.blog11.fc2.com/tb.php/199-7a20b845
http://vividstation.blog99.fc2.com/tb.php/465-35c01a3d
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51565121
http://gototoraku.blog14.fc2.com/tb.php/76-7f5859f9
http://noveldephantom.blog65.fc2.com/tb.php/1283-55fee2ab
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51583199
http://crazylazykikujira.blog57.fc2.com/tb.php/33-062386e0
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/1102-eeb99178
http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/2203-aeaf74f6
http://aniotadantyou.blog3.fc2.com/tb.php/248-b19e1512
http://tokuteisuta.blog24.fc2.com/tb.php/149-bf802509
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10573518221/cfd96f50
http://misakikouryuu.blog39.fc2.com/tb.php/532-528430a8
http://wahoo696.blog25.fc2.com/tb.php/759-30bfeb92
http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/tb.php/303-8de9a779
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/750/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/anipression/51001165

スポンサーサイト

コメント

たしかに音無のあの「残ろう」発言は自分も「は?」と
思いました。いまさら何を告白も唐突でしたし
いてもいなくてもいいようなやつが結構いましたな
名前もよくわからないキャラもいましたし
Angel Beatsって奏の鼓動という意味なんですか?
てっきり「天使を打ち負かす」の意かと思ってました
beatsには打ち負かすという意味もありますから。

なぜ音無は自分の心臓で生き永らえた奏のいる世界に迷い込んだのか疑問が残ります。本来音無と奏は一緒にいてはならない(音無の方が先に死んでいる)はずなのに。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>諸葛鳳雛さん

>自分も「は?」と思いました
あれはなりますよねぇ~!

>いまさら何を告白も唐突でしたし
ユイと日向もそうでしたが、それまでの過程が無さ過ぎる!
ホント、2クールだったらその辺も埋めれたものを・・・
と思ってしまいます(汗

>Angel Beatsって奏の鼓動という意味なんですか?
OPやアイキャッチで出てくるピアノの音と映像は、心電図と予想されていたので、
Beats=鼓動説はわりと早い段階で推察されていました^^

ですが、いざ奏の口から聞かされるまでは音無の心臓だということに気づきませんでした。
さすがに、これは上手いと思いましたね^^

>秋山さん

本来、生きている際に満足した音無はこの世界にくることはあり得ませんでした。
では、なぜ来てしまったのか?
それは、奏の未練が「ドナーへの感謝」だからです。
これができなければ、転生できない。
ということは、音無がいないと達成できないということで、
奏の後に召喚されたということになるのでしょう^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やはり1クールでは短かったです。しかし、今日2期シリーズ制作決定という情報を知り期待してます。「奏」というと今日は「おとボク2」の発売日であると同時に私の誕生日でもあります。そして「sola」全話やっと見ました。

>秋山さん

>しかし、今日2期シリーズ制作決定という情報を知り期待してます。
あれ?それって雑誌に書いてあったやつですか?
確か、ゆりっぺが「引き続きあたしがメインヒロインの第2シーズンで」という・・・
ゆりっぺはメインヒロインじゃねぇよwというツッコミ待ちのただのボケの内容でしたよ^_^;

結局、音無と奏の着いた先はこの世なのかあの世なのか、一緒の世界に着いたのが幸いです。心配なのは日向はユイのいる世界に着いたのでしょうか。

>秋山さん

>一緒の世界に着いたのが幸いです
世界というより、輪廻転生の話をしていたから、現世で会えたというのが正しい表現だと思います。
日向のことだから、きっとユイと再会できたことでしょう^^

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1483-5de3ff42

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」(最終話)

あまりにもストレートな手作り卒業式の演出には少し驚かされたが、そんなことで終わるわけもなく、音無とかなでのビフォアとアフターを同時に見せて締めくくった「Angel Beats!」。 神に抗う勇ましいキャッチの面ではゆりが、作品の根幹はタイトル通りに「天使の鼓動」が...

トラックバック

アニメ「Angel Beats!」 第13(最終)話 Graduation

Keep The Beats!(2010/06/30)Girls Dead Monster商品詳細を見る 皆とすごせて、本当によかったです。ありがとうございました! 「Angel Beats!」第13話のあらす...

トラックバック

「Angel Beats!」13話 Graduation

SSSの卒業式。 5人だけの手作り感溢れ兼ね役もある卒業式はなかなか面白かった。 奏の戦歌の作詞は戦歌というより麻婆豆腐の歌だった。麻婆...

トラックバック

(アニメレビュー) Angel Beats! 第13話(最終回) 「Graduation」

奏「生きることは――素晴らしいんだって。生命をくれて、本当にありがとう――」 音無結弦→『心臓の音無し、心臓を譲る』、立華奏→『心...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」【感想】

Angel Beatsの意味がやっとわかりました。 そして音無=心臓(鼓動)が無いという意味も今更わかった。 さらに結弦=ゆずる=心臓をゆずるって事で...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

 色々あったABも早いもので今回で最終回。音無達は無事死後の世界から消えることはできるんでしょうか。ラストの展開ではタイトルの意味も明らかになったりと、最終回も色々あって驚きました。  これで6月の最終回ラッシュは一区切りです。今書けることは出し尽くし...

トラックバック

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話 「Graduation」 感想

別れという始まり―

トラックバック

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話(最終回)「Graduation」 感想

結局、どういうことだってばよ!!

トラックバック

Angel Beats!(エンジェルビーツ)13話 の感想

天使ちゃんが旅立ってしまうシーン、ED後のシーンは鳥肌ものでした。 終盤にかかる音楽も非常に素晴らしく、涙もの。 最後のシーンは最高で...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 感想

 タイトル通り、卒業式イベント。  3日後。  目を覚ましたゆりは葛藤がなくなったことを奏に指摘され、照れる。  そんなこんなで卒業...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

ささやかなエピローグ、という感じの最終回でした。 ゆりは前回で消えずに残り、合わせて残っていた音無たちと、戦線の卒業式をする事に...

トラックバック

(感想)Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

Angel Beats! 第13話(最終回)  「Graduation」 出会い、そして別れ・・・卒業するメンバーたち、また、会えるかな・・・? そしてこの気持ち・・・...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Gradustion」

結論から言うと、微妙…というか「遠い目」になったというか。これは第1話以来か これは評価ではありません、感想です。そんなのわかってる...

トラックバック

「AngelBeats!」第13話(終)

  EPISODE.13Graduation(終)“ありがとう”の言葉。あれから3日後・・・保健室で目覚めたゆり。周りには音無たちの姿が。「まだお前が残ってるじゃないか?」だが、奏が、ゆりの抱え...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

最終回も天使ちゃんマジ天使でしたね! 最後はみんな揃って卒業式♪ 「開式の辞!これより死んだ世界で戦ってきた、死んだ世界戦線の卒業...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」の感想

 ハァハァ、俺の天使ちゃんマジ天使。ちっちゃ可愛くて、ちょっとボケボケで、愛らしい俺の天使ちゃん。その天使ちゃんとももうこれで会え...

トラックバック

「Angel Beats!」第13話感想

生きることは素晴らしいというのは、まさしくその通りだと思います。 作品のテーマとしてわざわざそんなことを主張するのは野暮ったいかも...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(終)

[関連リンク]http://www.angelbeats.jp/EPISODE.13 Graduation目を覚ましたゆりそこには音無、奏、日向、直井がいたあれから3日の日にちが経っていたすでに仲間達はこの5人を残して皆新しい人生...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats! 第13話の感想です。 追記:BD or DVD7巻に未放映話が収録されるとのこと     前回から、3日後。 死んだ世界戦線卒業式。     結局、最後までシリアスなだけの話がありませんでしたw     音無 弓弾、立華 かなで、仲村 ゆり、日向 ヒデキ、直井 文人

トラックバック

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第13話(最終回) 感想「Graduation」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、最後まで残った音無、天使・立華奏、ゆりっぺなどで卒業式をやります。ラスト5には日向と直井もいますが、5人だけの閑散とした体育館で、校歌斉唱ならぬ隊歌斉唱します。隊長のゆりは隊の歌について一切関与していませんが、奏が...

トラックバック

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話(最終回)『Graduation』

ありがとうございました! SSS最後の戦いから3日後。ゆりを含めての最後の卒業式。 一番泣いてたのは、直江でした。 「これだから女は...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」

マーボー豆腐は最終回への伏線だった第13話です。 影もいなくなり、 戦線メンバも5人を残して、 全員ログアウト。 NPCはいるみたいですが。 ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

最終回終わりましたが、とりあえず感想だけ書きます。 謎のままの部分が結構多い気がするんだけど・・・。 卒業シーンはギャグも混ざった...

トラックバック

Angel Beats! 13話(最終回)

Angel Beats!最終回、「Graduation」。 SSSメンバーの卒業式。穏やかな、穏やかな最終回。 つっこみたいことは山ほどある。奏のキャラが前半えら...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」 (最終回)

Angel Beats! デスクマット(2010/08/25)キャラアニ商品詳細を見る 音無・ゆり・奏・日向・直井の5人で小さな卒業式。他のSSSメンバーはいつの間...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」

岡田JAPANも熱いですが、Angel Beats!も熱い!! ということで昨日の深夜に最終回を迎えましたね(関東)。 &#039;&#039;&#039;「以下ネタばれ注意」&#039;&#039;&#039; 卒業ということで残りの5人の逝く姿を描いた今話・ やはり友情・出会い・...

トラックバック

AngelBeats! 第13話 Graduation

ゆりがデレた~そして、奏のキャラが微妙に違うw鼻歌歌うようなキャラだったのかw&nbsp;デレるなぁ&nbsp;&nbsp;ちょw&nbsp;&nbsp;校歌がw&nbsp;&nbsp;なんか、実際にやってみるのを見てみると...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」

卒業の日。

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

Angel Beats! 第13話「Graduation」感想 天使の鼓動

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats! 第13話の感想です。 追記:BD or DVD7巻に未放映話が収録されるとのこと     前回から、3日後。 死んだ世界戦線卒業式。     結局、最後までシリアスなだけの話がありませんでしたw     音無 弓弾、立華 かなで、仲村 ゆり、日向 ヒデキ、直井 文人

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」 感想

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]posted with amazlet at 10.06.05アニプレックス (2010-06-23)売り上げランキング: 21Amazon.co.jp で詳細を見る 今回で最...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回) 「Gradustion」 感想

奏「あなたが信じてきた事をあたしにも信じさせて」 奏「生きる事は素晴らしいんだって」 今回で最終回を迎えた『Angel Beats!』ですが、何と...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 感想です 3日後、そして卒業式です

トラックバック

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話「Graduation」

あぁ~麻腐豆腐~♪ かなでの作った線歌が酷い(笑) と言うことで、天使ちゃんの希望で卒業式です。 残ったのはもう5人だけとは寂しいで...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終話)

Angel Beats! 第13話(最終話) 『Graduation』 ≪あらすじ≫ ゆりが謎の青年と決着をつけて3日。 ゆりたちを除く全員が卒業した世界で、ゆりは...

トラックバック

アニメ Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

アニメ Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。 どうしてもハッピーエンドにさ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終話)「Graduation」

天使ちゃん…

トラックバック

Angel Beats! 第13話 Graduation

 卒業式。手作り感覚がいいですね。

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

今週も「Angel Beats!」始まりました! 前回影の戦いに勝利したゆりは寝込んでしまい 今回はゆりが目覚めたところから始まりました。 ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)

(音無さんの策士っぷりには度肝を抜かれた) Angel Beats! 第13話の所感です。

トラックバック

Angel Beats! #13 Graduation

楽しかったギルド降下 ギルド降下!! 思い出に残った奏の部屋の不法侵入 不法侵入!! どれもみんな良い思い出です Angel Beats!2 【完全生産...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 最終回 感想

 Angel Beats!   第13話 最終回 『Graduation』 感想  次のページへ

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」&シリーズ感想

最後まで想定外だったなぁ^^ いや、面白かった

トラックバック

『Angel Beats!』第13話 感想

【あらすじ】 あれから3日。 未練が無くなったゆりが目を覚ますと、 そこには、音無、奏、日向、直井の姿が。 他の皆は成仏して行ったらし...

トラックバック

Angel Beats!第13話「Graduation」 (最終回)感想

そして誰もいなくなった。って感じの「Angel Beats!」13話の感想。最終回でした。 すごい・・・すごい綺麗に終わった感じはします。 だってもう、先にネタバレしますけど全員が去って終わりですものね。 そりゃしこりは残らないわな。 先週の話と比べるとえらいシンプ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 (最終回)

乙女なゆりっぺ降臨! やっぱり先週の新世界の神な顔よりもこういう表情が見れるほうがいいな(笑) トイレまで映されたりといろいろ不遇では...

トラックバック

Angel Beats! 最終話

生きることは。

トラックバック

AngelBeats!  全13話

さて、色々と話題になっていた作品ですが見終わったので感想をちょっと辛口になっているので読む場合はお気をつけてまずは色々ともったいない作品であり、アニメ作品としては微妙だ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」

五人だけの卒業式

トラックバック

AngelBeats! 第13話(最終話) 『Graduation』

アニメ AngelBeats! 第13話(最終話) 『Graduation』 ※立花たちばな 奏かなで視点の内容に沿ったオリジナル記事です 【良いことへの道】  全...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)

高松が無事消えたことにほっとしたw

トラックバック

AngelBeats! 第13話 『Graduation』 感想

かつてないほど重いテーマを、時に軽やかに、時に感動的に描いた作品の結末。AngelBeats! 第13話 『Graduation』 の感想です。

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」(最終回)

最終回でゆりっペを初めて可愛いと思った(ぇ 天使ちゃん見たさに完走でしたが、うまくまとめたなと。 最終回が一番良かったですね。 毎回こうだとよかったのになあ。 あえて難解なストーリーにしたのかね。 最終回で評価がガラリと変わりそう。 商業的には成功...

トラックバック

Angel Beats! 最終話 『Graduation』 (その1)

Angel Beats最終話… SSSとは何だったのか? ゆりの扱いは何なのか? SSSと奏が争う事になった原因は何だったのか? そもそも"死後の世界"は何故存在...

トラックバック

[アニメ感想] Angel Beats! 第13話 Graduation

Angel Beats! 最終話。 音無たち5人による卒業式、 果たして彼らは最後に何を思ってこの世界を去っていくのか―――。 以下感想

トラックバック

■Angel Beats!【EPISODE.13】Graduation

Angel Beats! #13の視聴感想です。 卒業式。 涙。 告白。 唖然。 新たな人生。 生きることは素晴らしい。 ↑さぁポチッとな

トラックバック

Angel Beats!13話感想&総括

Angel Beats!の感想です。 卒業式。

トラックバック

Angel Beats!第13話感想!

「Angel Beats!」の感想です。 ●「Angel Beats!」 第13話「Graduation」 最終回!! 前の時間にデュラララが終わってすごく悲しい気分だったの...

トラックバック

Angel Beats! -エンジェルビーツ-EPISODE.13『Graduration』《最終回》

『あなたには心臓がなかった』 最終回にして明かされた奏の“未練”。その後の音無に関しては 想像せよでいいのか、ラストシーンで結末とすべきか。 賛否両論飛び交ったAngel Beats!ですが、先を予想したり天使に萌えたり 結構楽しんでた印象ではあります。 Crow Songア

トラックバック

Angel Beats! 第13話

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 です。 -キャスト- 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:木村良平 N...

トラックバック

(アニメ感想) Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る いよいよAngel Beats!最終回・・・。さあ今回は静かに濃厚に語っていきますかね・・・。 ☆<06/26更新>前回、Angel Beats!コーナー 第12話 「Knockin'on heaven's door」の感想をポッドキャストにて収録! ...

トラックバック

Angel Beats! 13話 「Graduation」

今ここから始まる物語

トラックバック

Angel Beats! EPISODE:13(終)「Graduation」感想

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]アニプレックス 2010-07-21売り上げランキング : 11おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools &nbsp; これまで語られてきた物語がどう締め括られるのか楽しみで、だけど、ずっと毎週楽しみにしてきた物語だからこそ....

トラックバック

Angel Beats! 第13話 最終回 「Gradustion」

そして、二人はまた出会う・・・ 最後の最後に明かされたギミックにはちょっと驚いたさ・・・ という事で麻枝さんらしいラストなAngel Beats!...

トラックバック

Angel Beats! 第1話 ~  第13話 Graduation  最終回

Angel Beats! 第1話 二人のロケット ~ 第13話 Graduation  最終回 アフィリエイト

トラックバック

Angel Beats! #13 『Gradustion』 感想

遂に迎えた最終回。 話の内容的には、予告どおりの展開で、卒業式をしてそのまま…  といった展開でした。 (※以下、ストーリー上での重...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 Graduation

直井、ゆりっぺ、日向と次々成仏していく中で、天使ちゃんがここに来た理由がやっと分かりましたよ。ありがとうを言いたかったって・・・天使ちゃんらしい優しい理由だねぇ。しかし、音無としては愛した女性が逝ってしまい、愛が芽生えた音無はAP制作者と同じになってしま...

トラックバック

Angel Beats! 第13話

卒業・ここから・仲間と・君と

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 <終>

影との戦いから三日が経過した「Angel Beats!」の最終第13話。 ネタ「格闘中」もどうぞ。 保健室のベッドの上で目を覚ますゆり。 音無、日向...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 (最終奥義発動

Angel Beats!も最終回(;´Д`)

トラックバック

Angel Beats!第13話「Graduation」

保健室で目が覚めたゆり。あれからもう3日が経過していた。もうこの世界に残っている

トラックバック

Angel Beats!考察~その11~(最終回)

感動のGrnd Finaleでした。 感無量で胸がいっぱいな状態です。 題名のAngel Beat!は、『天使の心臓』、すなわち『結弦と奏の心臓』ということもわか...

トラックバック

(アニメ感想)Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

あらすじ 影のいなくなった世界でゆりが起きるのを待っていた音無、奏、日向、直井。 そしてゆりが起きたらやって見たい事があったと言う奏...

トラックバック

Angel Beate!??裱á???

?´????Τ?Τ ????? ??????´ ?????´ ??????´ ?????´ ???...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

おい、なんだこのゆりっぺ!?めちゃくちゃ可愛いぞ!! 今までずっと葛藤していたものからやっと解放されて肩の荷が下りたのか、一気に...

トラックバック

AngelBeats! 第13話(最終話) 「Graduation」

さよなら、死んだ世界戦線。

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終話) 「Graduation」

卒業式。それは新たなる旅立ち。 春の話題作「Angel Beats!」もついに最終話です。 色々残念な点もありますが、それでも自分はこのアニメ...

トラックバック

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話(最終回)「Graduation」感想

お前ら…歌うのか?

トラックバック

AngelBeats #13「Graduation」

総評!リカイフノウデスおかしいな。毎回きちんと見ていたはずなのに、毎週毎週、一話飛ばしてみたような感覚を受けていた。ぶっちゃけ、俺らは13話だと思ってるけど実は52話くらい放...

トラックバック

「AngelBeats!」episode.13(最終回)

ありがとう。 消えていないのは、音無、日向、奏、直井。 野田やTKは、前回が最後の出番だったんですね! そのことに、まず驚きまし...

トラックバック

Angel Beats! #13(最終回)「Graduation」感想

死んだ世界戦線卒業式 つまりSSSSか、なんかSがハンガーに見えてきたよw Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品...

トラックバック

[アニメ]Angel Beats!:第13話(最終回)「Graduation」

それはすれ違っただけで、長くも短い幸せだと感じる時間。

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

ありがとうは言わないで...

トラックバック

Angel Beats!【13話】 「Graduation」

強制終了です。これは終わらざるを得ない・・・。しっかり締めて来ました、Angel Beats!13話でした。 いよいよ皆が消えていく・・・。そんな最終回のようですね。感動の予感もしますがwww 3日後の話のようで、4名+奏以外は皆消えてしまったようです。 消えた瞬間...

トラックバック

AngelBeats!第13話最終回!

AB爆死乙wwww 芋っぺェ・・・・ 天使ちゃんマジ天使! とか色々言われた、

トラックバック

Angel Beats! #13(終)

【Graduation】 Angel Beats! -Track ZERO-著者:麻枝准(Key)販売元:アスキー・メディアワークス発売日:2010-06-23おすすめ度:クチコミを見る 生きる事は素晴らしいんだ・・・ 

トラックバック

Angel Beats! episode.13

「Graduation」 最終回でした それなりに面白かったけど、感動したかというと残念ながら感動はなかったです 「人生讃歌」ということで評して...

トラックバック

AngelBeats! Episode13「Graduation」

ゆりもかなちゃんも、問題が解決してからすっかり変わったね。特にゆりの変化は著しい。前回で憑き物が落ちてようやく普通の女の子になれたって事なんかね。日向にからかわれて慌て...

トラックバック

Angel Beats!・第13話

「Graduation」 影の事件が収束して3日。意識を取り戻したゆり。そんなゆりの目の前には、音無、直井、日向、奏。「もう、思い...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

&#160; ボーカルが居ないなら、初音ミクを使えばいいじゃない

トラックバック

Angel Beats! EPISODE.13 「Graduation」 感想

影との戦いから三日後。5人を残して他のメンバーは消えて行った。 天使ちゃんが鼻歌歌ってる・・・ 最終回にして、ゆりっぺついにデレ期かよwww

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」

なんといえばいいのだろ・・・。 目覚めたゆりを待っていたのは音無、かなで、日向、直井達の四人。 ここのゆりっぺが今まで一番可愛いで...

トラックバック

Angel Beats! 13話 感想

第13話 「Graduation」 ABもついに最終回。 Aパートは残ったメンバーで卒業式。 かなでちゃんとゆりっぺがいつも以上に可愛かったですね。 ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 (最終回)見たぜー

Angel Beats! #13(最終回) 「Gradustion」 感想とか。 感動した・・・。 普通にラスト10分にやられた・・・・。 余談だけど、今週の生...

トラックバック

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』前半-1

-あれから3日後-

トラックバック

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』前半-2

とことで、卒業式が始まる。

トラックバック

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』後半-1

僅かな余韻を残した後、最初に動き出したのは文人だった。

トラックバック

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』後半-2

一般生徒が部活動に勤しんでいる。 そんな夕日射し込む校庭を見つめ、音無は奏ちゃんに話す。

トラックバック

Angel Beats!13話(最終回)

一体いつどこでお前らが師を仰いだっつーのよ。というわけで、「Angel Beats!」13話(最終回)好きな女の子と世界で二人っきり計画の巻。ゆりっぺが寝てる間に成仏という名のジェノサイ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(終)

第13話『Graduation』Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・卒業式ですか。

トラックバック

Angel Beats! 総括「人生賛歌とはなんだったのか」

この総括記事は 管理人の一方的な主観と 最終回視聴を終えた後の変なテンションで 構成されています。

トラックバック

Angel Beats!第13話(最終回)『Graduation』の感想レビュー

最終回はゆりっぺカワユスなぁ!と思ったのも束の間、美味しいところはやっぱり天使ちゃんが持っていった気が。 色々ツッコミどころは多かったと思いますが、無事に卒業式を迎えられてスッキリしましたし、良かったのではないかと。 ゆりっぺについては、生前の負い目で

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」

天使ちゃんマジ天使! 最後もこの言葉で締めるしかないよな。 てっきり、天使ちゃんが最後まで残ると思ってたけど、そうでも無かったぜ!! Thousand EnemiesGirls Dead Monster SMD 2010-05-12売り上げランキング : 2Amazonで詳しく見るby G-Tools

トラックバック

Angel Beats! 第13話  『Graduation』

第12話の感想をすっ飛ばした言い訳は学校が辛いと簡単な言い訳をw すっごく簡単に12話に触れて書いてます。 Angel Beats! 第01話 Angel Beats! 第...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」

卒業。

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 簡易草子・総評

「かなで愛してる。ずっと一緒にいよう!」by音無結弦 「命をくれて本当にありがとう」by立華かなで 「辛いのが良いんだ!刺激をくれ...

トラックバック

『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』第13話!「Graduation」

ついに最終話を迎えました、Angel Beats!のお時間です。 全力でAB!を楽しんだ約3ヶ月も、いま思えばあっという間でした。 私個人的にKey作品が好...

トラックバック

Angel Beats! #13 感想

取り敢えず、制作に携わったすべての皆様に、 お疲れ様でした。

トラックバック

Angel Beats! EPISODE.13 Graduation 感想

最終回 “あれから3日後”の「あれから」が一瞬何の事だか分からなかったけど、ゆりがPCを破壊してから3日後の事か。以前の感想で言いました...

トラックバック

Angel Beats! 「Graduation」

ひとまず終わりました

トラックバック

Angel Beats! #13

初回、あの心臓刺しが伏線だったのか~と言うにはかなりキツイ。だって#13まで音無の心臓が無い情報が視聴者に開示されてないし。少々ルール...

トラックバック

第13話 「Graduation」 感想

こんにちは、ふるやのもりです。 Angel Beats! 最終話、視聴しました。 なんだかんだ言ってきましたが、普通に面白かったです。 Angel Beats! と...

トラックバック

Angel Beats! :(最終回)13話「Graduation」

【Angel Beats! :(最終回)13話「Graduation」】の感想です。 Copyright (C) VisualArt's / Key / Angel Beats! Project (当サイトについてのご注意) ※ ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

卒業、それは別れではありません。新たな旅立ちなのです。前に進むための一歩、それが卒業。

トラックバック

Angel Beats! 第13話 (最終回) 「Graduation」 感想

まぁ泣くまではいかなかったですね。 『Angel Beats!』 13話感想です。

トラックバック

Angel Beats ! Episode 13(最終回).『Graduation』(感想)

記事はこちら

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」もう一回みてみよう、きっと「ありがとう」っていいたくなるさ(^ω^)

Angel Beats! 第13話「Graduation」 見ましたよ~ってことで、いつもの如く感想をば とうとう最終回でしたね 今回は前回の続きから保健室で...

トラックバック

Angel Beats!第13話(最終回)「Graduation」感想

今は亡きプログラマーがセットしていたリセット機能による 影発生事件はゆりがプログラム通りに動いていたNPCもろとも 破壊する形で全てが終...

トラックバック

くるねこ Angel Beats! 化物語

くるねこ 『別腹』 50話を視聴。 前回のOPでトメさんが椅子の上に居たと思ったのですが, 今回は見当たりません。 梯子登りを練習する,ぼん...

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」シナリオ感想

手放しには褒めてはいません・・・。 ただ、やっぱりこの作品は ここ数年のオリジナルアニメで一番思い入れがある作品でした。 Angel Beats! 4 ...

トラックバック

Angel Beats! 第13話 Graduation

まーぼーどーふー最終回!

トラックバック

【Angel Beats! 最終話-Graduation】

心には溢れてる「ありがとう」。

トラックバック

Angel Beats! 第13話「Graduation」

天使ちゃんマジ天使。 彼らにとって人生とは何だったのか。

トラックバック

Angel Beats! 第13話 『Graduation』

© VisualArt's/Key/Angel Beats! Project 今回で最終話。感動できました…

トラックバック

「Angel Beats!」最終話と総評

麻枝准氏の初アニメ脚本作品ということで、結構な注目を浴びた「Angel Beats!」。 私ももう干支が1周りしてしまった程に長くファンを続けている...

トラックバック

天使の鼓動

Angel Beats! EPISODE.13(最終回)「Graduation」 SSSの卒業。この世界からの新たな旅立ち。戦いを終えて目覚めたゆりのもとに、音無、日向、奏、直井が集まっていました。 ゆりは奏から既に葛藤がなくなっているのではと指摘されます。戦線のリーダーとしての務め

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」-最終回-

ついに終わってしまいましたね・°・(ノД`)・°・ 「命をくれて、本当にありがとう」 まさかあのドナーカードがこんな展開になっていくだなんて思ってなかったし、すごく感動した!! 成程、エンジェルビーツってそういう意味だったんですね(`・ω・´)...

トラックバック

Angel Beats! Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2010年 08月号より設定説明等ニ期情報も!?

Angel Beats! Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2010年 08月号より設定説明等ニ期情

トラックバック

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

あー、どんな感じに感想書けばいいんだろ?(苦笑 見てからすぐに書けばまぁ、言いたい事ぼろくそに言えば良かったのかもしれませんが、もう...

トラックバック

Angel Beats!第13話『Graduation』

“ありがとう”

トラックバック

Angel Beats! 第13話(終) 感想

#13 「Graduation」 様々な議論を沸かせた「Angel Beats!」も最終回。 初回見たときはゆりっぺを「ハルヒじゃん!」って否定的な発言をしていました...

トラックバック

Angel Beats! #13(終)

第13話『Graduation』  死ぬまでに~ 食~っとけ まーぼーどうふ~♪ 前半と後半のギャップが・・・  結末の鍵はAngel Beat―

トラックバック

Angel Beats! 第十三話「Graduation」 感想

一年ほど前から情報が発表されて、それが徐々にアニメであったり、登場キャラ、制作会社や声優、そしてOPとEDが発表されて、ついに今年の四月...
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。