広告

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月16日 (23:42)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト カナタ スムース抱き枕カバーソ・ラ・ノ・ヲ・ト カナタ スムース抱き枕カバー

前回はカナタの初任給とその出所にまつわる話でしたが、
今回は前回と一変してシリアスな展開で、フィリシア担当回。


<感想>
冒頭のシーンは、どうやらフィリシアの新人の頃のようで、
ただ一人だけ生き延びたようですね(´`;)

本日はフィーエスタ・デュ・ルミエール。
要するにお盆ということらしいです^^
というわけで、街や小隊では精霊流しの準備を行うのですが、
黙々と木を削るフィリシアが怖い((((( ;゚Д゚))))

そんなフィリシア、手元を誤って指を切ってしまい、
流れた血を見て戦時中のことがフラッシュバックとして襲い掛かってきました。
戦争経験者に起こりやすいというフラッシュバック症候群でしょうか?

地下壕に転落したおかげで生き延びたフィリシア。
旧時代の亡霊が語り掛けてくる幻想を見てしまいます。
その亡霊は、守れなかったことを謝っていましたが、
いったい何に襲われたんでしょうか?
なんだかパッと見、宇宙人の襲来に見えなくもなかったですが・・・

でも、そうなると、
現在の戦争の相手とか、見えない死神については説明できない・・・


突然聞こえてきたラッパのアメジスト。
その音色の持ち主はカナタやリオの憧れの人で、彼女の名前はイリア皇女。
フィリシアも彼女に救われていたんですね。

そして、現在。
みんなで精霊流しにやってきたのですが、ノエルだけ何も持ってないですね。
クレハだけでなく彼女も親がいない、というか知らないような状況なんですかねぇ~

一人で抱え込んでいるフィリシア。
カナタが素直な優しさで案じてくれたことが、とても嬉しそうです^^

そんな中、司祭がリオを見て驚いてました。
もしかして、高貴な生まれなんでしょうか?
というか、初めて母親と父親以外に姉の存在をチラつかせてきましたね。
もしかして、リオも皇女?


というわけで、今回は先の戦争と旧時代について初めて触れられました。
ここまでシリアス一色だったのも初めてでしたが、
しんみりしてなかなかいい感じでしたね。
過去については、最近は触れないのかと思っていましたが、
どうやら重苦しい設定を用意しているみたいですね。
クライマックス辺りは、かなり重い雰囲気になりそうで楽しみです^^



次回「電話番・緊急事態ヲ宣言ス」


FC2ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログパーツ


http://flyingkid.blog111.fc2.com/tb.php/211-d1c41160
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/b1afa58bd4
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201002160000/221e2/
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/665-5d6d1b55
http://aozoranomukou.blog43.fc2.com/tb.php/319-fbe6e4b9
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/33402369
http://khstar.blog110.fc2.com/tb.php/36-552c90bb
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gran_cody/51787452
http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1949-cf629e01
http://teleani.blog62.fc2.com/tb.php/671-b3aacc97
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eiminchu/51434999
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10460230038/ef9828ff
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1834-18839682


スポンサーサイト

コメント

相互リンクのお願い

初めまして、紅の終幕劇のキーリャンチーといいます。
今回は相互リンクのお願いをしたくコメントさせていただきました。
記事と関係ないコメントで申し訳ないですが、ご検討のほど、よろしくお願いします。

>キーリャンチーさん

初めまして、いつもTBで御世話になっております。
相互リンクのお誘いありがとうございました。
さっそく貼らせていただきましたので、
今後ともよろしくお願い致します。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1372-0c29a78d

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

フィリシアは本物の戦場を経験した事があるのか…。 そしてその戦いで大切な仲間を…。 大切な仲間を失い1人だけ生き残る…。 そしてそしてやっぱり雷が苦手だったのか…。 時期はお盆(フィーエスタ・デュ・ルミエール)。 使者の魂を慰めよう! 世界は1度終わっ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

戦場の記憶…フィリシアもハードな体験を持っているんですね。 セーズでは灯籠を流し死者の魂を慰める“フィーエスタ・デュ・ルミエール”が...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第7話感想

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第7話 タイトル「蝉時雨・精霊流シ」

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

 ここに、生きる意味    これまでになかった、フィリシアの若干の掘り下げ回。  といっても、フィリシアの過去の体験が重要なとこ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

今回はフィリシアさん回。 そしてついに来てしまったシリアス回。 あのアメイジンググレイスの奏者は、髪の色とかから勝手に判断してフィ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」の感想

 カナタによると今は死者の魂を迎えるお盆という時期だとのこと。ここ最近フィリシアさんの様子がちょっとおかしい。妙に思いつめた顔をし...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」です。 先週の感想で、この世界がど

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト~第7話 感想「蝉時雨・精霊流シ」

ソ・ラ・ノ・ヲ・トですが、フィリシア隊長は壮絶な過去があります。砲煙弾雨のなか死線を超えてますが、上官や仲間も全て戦死して唯一生き残ったようです。 季節は夏まっさかりですが、フィリシアとリオ先輩は後輩に洗濯当番を押し付けてスイカを買いに行きます。(以下...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

 今回はフィリシアメインでした。カナタたちが彼女に擦り寄るところがお母さんと子どもたちという感じでしたね。

トラックバック

「ソ・ラ・ノ・オ・ト」第7話【蝉時雨・精霊流シ】

「私、悲しいです!」(カナタ) ついに来ました、シリアス回。 フィリシアのターンです。 OP後、いきなり場面は戦場。 フィ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話『蝉時雨・精霊流シ』

いきなりヘビーな内容になったソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話。 リオの持ってる鈴の前・持ち主は皇女殿下!? 話の雰囲気はかなり変わったけれど、考えさせられちゃう話だったのでは。 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックスメデ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想

蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。 フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつて...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 7話「蝉時雨・精霊流シ」

フィリシアにあんな過去があったとは・・・ てか、冒頭からショッキングなシーンの連続です(^^; ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版...

トラックバック

【アニメ】 ソ・ラ・ノ・オ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想

こんな世界で生き延びることに 意味はあるのかい? ソ・ラ・ノ・オ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 の感想です。 第七話『蝉時雨...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」 蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見てい...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

世界に生きる意味。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 『蝉時雨・精霊流シ』

これは演習ではない!! 若き日のフィリシアさん。いや、今が若くないっていうわけでは…(汗 いきなりハードな戦争描写から始まって...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #7

【蝉時雨・精霊流シ】 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:金元寿子販売元:アニプレックス発売日:2010-03-24おすすめ度:クチコミを見る こんな世界で生き延びる事に意味はあるのかい・・・? 

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #07「蝉時雨・精霊流シ」

残りかすの世界 フィリシアの過去が・・・さすが最年ちょ(ry ではソラノヲト感想です。 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」 感想

 今回はフィリシアメインの話。これまで良い先輩というイメージだったフィリシア。一体どんな過去があるのでしょうか。で、その過去が壮絶で驚きました…。物語のバックグラウンドも見えてきて、またひとつこの作品の見所が増えた気がします。果たしてタケミカヅチとあれ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想

ここにいる意味―

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

夏のある日、フィーエスタ・デュ・ルミエールという 灯篭流しが行われる。死者の魂を祭るための準備が行われる中、 フィリシア隊長は過去...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第07話 感想

 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト  第07話 『蝉時雨・精霊流シ』 感想  次のページへ

トラックバック

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第7話

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト1 【初回生産限定】第七話「蝉時雨・精霊流シ」蝉の声が響く夏のある日。どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていた。フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつての戦場での光景。戦火の中、生き残り、瓦礫の山と化した街をさまようフ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・オ・ト 第7話  「蝉時雨・精霊流シ」

ソ・ラ・ノ・オ・ト 第7話  「蝉時雨・精霊流シ」 蝉の声が響く夏のある日。どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見て...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

フィリシア戦場経験者だったのか これまでがほのぼの展開だっただけに強烈なインパクトだったフィリシアの過去。 仲間が全員戦死とはヘビーだなあ… しっかり過去の戦争も描いてきてたのには好感。 乗っていた戦車はタケミカヅチでいいのかな。 話が一枚の織物を...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

公式HPより蝉の声が響く夏のある日。どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつての戦場での光景。戦火のなか生き残り...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第07話 「蝉時雨・精霊流シ」

予告の台本はふざけていたけどフィリシアさんのつらい過去話になりそうな アニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」の第7話。 次回、2月22日は30分遅れ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

あの子達には私みたいな思いは絶対させたくないわ フィリシアさんにあんな壮絶な過去があったなんて

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る いつもの牧歌的な雰囲気とは一転して、シリアスな惨...

トラックバック

(アニメ感想) ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。 フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつての戦場での光景。 戦火のなか生き残り、瓦礫の山と化した街をさ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話

◆ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流」 今回は隊長の過去話とあわせて全体的にシリアスになっています。過去の戦争で自分だけが...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 07話『蝉時雨・精霊流シ』

今とは違う仲間たちと戦っていた頃、ちょいと昔のフィリシア。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 7話 『蝉時雨・精霊流シ』

ソラノヲトは第7話になっていよいよ戦争描写を前面に押し出してきました。フィリシア隊長のかつての部隊は全滅していたのですか…今回、旧時代の兵士の亡霊によって、かつて世界を崩壊させた旧時代の戦争について語られましたが、「僕等は負けた」という台詞から、

トラックバック

アニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」 第7話 蝉時雨・精霊流シ

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト オリジナル・サウンドトラック(2010/03/24)TVサントラ商品詳細を見る この世界に意味なんかないのよ。 「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

過去の戦争の話をやって少し物語に深みが出てきましたね。 フィリシアの過去が明らかになりましたが、そこは以前見たような訓練ではなく...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 簡易草子

「フィリシアの過去の追憶」  こんにちは、続きに記事を書いていきます。それでは行きましょう。最初のワードが今回の大部分でしょう。ユ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 蝉時雨・精霊流シ 感想

アンナ少尉~~~・・・ 。゚(PД`q。)゚。 フェリシアさんは重い過去を背負っていたのですね~。 こんばんは~! ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 【感想】

「もうみんな…なんて可愛いの」 大切な仲間を失い、世界の終わりを肌で感じながらも、それでもフィリシアは絶望に打ち拉がれる事無く「...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト    (第7回) 蝉時雨・精霊流シ    テレビ東京

 どうも人間関係の考察は、読み違えたみたい。  謎の金髪のラッパ手の正体は、イリア皇女殿下。またも、髪と瞳の色のブラフに引っ掛かったなぁ~。てっきり、フィリシアの母親と想像してました。  「覚悟はいい。私のあなた達。」は、出典が何だったかをど忘れした。

トラックバック

だが、それがいい!(はなまる幼稚園とかソラノヲトとか)

【テガミバチ 第19話】久しぶりのシルベット登場回。いやもう、水樹先生は紅白歌手だから、こんな端役じゃもう出ないんじゃないかなあ~と思ってヒヤヒヤしてましたよw(昨年末ぐらいからずっとシルベットって登場してませんでしたよね、たしか。)相変わらず車椅子無双...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

始まっていきなり緊迫した状況。今度はタケミカヅチのシュミレーション訓練ではなさそうだ。フィリシアの過去の体験。フィリシアは戦争経験者で、一人だけ生き残った。仲間も失い、あ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想

今回は、フィリシアの過去と現在の想いを通してこの作品のテーマをあらためて示したのかな、と管理人は思った、そんなお話。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第6話 「彼方ノ休日・髪結イ」・第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

・6話 「だれかの生み出した偶然がめぐりめぐって他人の人生を大きく変えることはあるのかもしれない。それを運命だというのならもしかした...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(アニメ動画)【追加】

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(ソラノヲト) ■登場人物 空深彼方/カナタ(cv.金元寿子)、和宮梨旺/リオ(cv.小林ゆう)、墨埜谷暮羽/クレハ(cv.喜多...

トラックバック

(アニメ感想)ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第07話「蝉時雨・精霊流シ」

あらすじ 蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。 フィリシアの脳裏に浮かぶのは...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #07 蝉時雨・精霊流シ

フィリシアの凄まじい過去。 優しい笑顔に秘められた哀しみと覚悟。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第7話の感想です。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(ソラノヲト) 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想

世界はゆっくりと滅びに向かっていて、それでも人間は争いを止めない。 そして戦争で失われていく大切な人たち。 地下で出会った兵士が言っ...

トラックバック

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」 第7話『蝉時雨・精霊流シ』

 第7話「蝉時雨・精霊流シ」 蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。 フィリ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト#7「蝉時雨・精霊流シ」感想

ただ一人生き残っても、滅び行く世界に生きる意味はあるのかい?見つけたい、その意味を。「蝉時雨・精霊流シ」あらすじは公式からです。蝉の声が響く夏のある日。どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 『蝉時雨・精霊流シ』 感想

フィリシアの回想の歩行戦車と、 幽霊兵士?の回想のそれはかなり違っていて、そこから歴史を読み取ることができるかもしれません。ソ・ラ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

やはりどうしても、漫画版ナウシカを想起させずにはおかない「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」。こういう話、見たかったんですよねぇ。

トラックバック

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 第7話 観ました

いきなりシリアスなお話描写でビックリですね。 しかもフェリシア少尉の若い頃の話らしいし・・・ でもフェリシア少尉って18歳ですよね・・・? 一体何年前のお話なんだか? それはそうと、お盆のお話です。 カナタは茄子の牛、胡瓜の馬を製作中。 フェリシア、リオの

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話

第7話『蝉時雨・精霊流シ』ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・フィリシアの話です。

トラックバック

ソラノヲト【7話】 「蝉時雨・精霊流シ」

ソラノヲト7話でした ・ストーリー いきなりの戦争勃発シーンから入ります。 これがなかったらわからなかったかもしれない今日のタイトル。 精霊流しというタイトルの意味をこの前半戦を見てやっと納得。 フィリシアの過去の記憶が所々で蘇る、痛々しい記憶だ。 本...

トラックバック

【アニメ】ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 7話 名前も知らない兵隊さん

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流」 の感想 フィリシアの過去が明らかに… こんなことが・・・ アニメ動画館にソラノヲト7話を...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 7話 「蝉時雨・精霊流シ」

戦場への鎮魂歌

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る 忙しさにかまけて、全く更新していませんでしたが…...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話

「蝉時雨・精霊流シ」 フィリシア隊長の重い過去話でした 生き残ってしまったことへの罪悪感 そして生きていることへの自責 人間にとって一...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

いきなり戦闘シーン!! フィリシアの過去みたいですね。 しかし何と戦っているんだ・・・? フィリシアの様子がおかしいですね。 カナタ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト7話感想

ソ・ラ・ノ・ヲ・トの感想です。 今回はフィリシアの過去の話。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第07話 蝉時雨・精霊流シ

フィリシアの過去話。今週は一気にシリアス展開ですな。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」

先日の事。無性に鈴が欲しくなり、100均にて購入しました。 買って早速ひとふり&ひと言 「シャリ ♪」 「デーフラット ♪」(D♭) うん、...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

フィリシア回であり、作品的にも重要な回であり、なんだが…今回は賛否が分かれそうだ。。分岐点となるでしょうね

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #7 2/16

 今回はフィリシアさんの過去編ですね。  さて、冒頭から珍しく、戦闘シーンです。しかも、フィリシアさんがちょっと若いw。どうやら、...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

『蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。 フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつて...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

「この世界に意味なんかないのよ」 なければ自分で意味を見つければ良い―― フィリシアの過去が明らかに…    【第7話 あらすじ】 蝉...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト  リオ 和宮梨旺 PC壁紙用画像 No.13

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 関連商品検索結果 1280 x 960 アニメ画像気に入って貰えたらクリックお願い ソ・ラ・ノ・ヲ・ト カナタ スムース抱き...

トラックバック

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」7話 蝉時雨・精霊流シ

フィリシア回。 フィリシアがどうしてゆるい日常を求めるのかもわかる話だった。 あの兵士の幻はPTSDによってどうにかなってしまいそうなのを...

トラックバック

(アニメレビュー) ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話 「蝉時雨・精霊流シ」

(アニメレビュー) ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話 「蝉時雨・精霊流シ」 フィリシア隊長にこんな過去があったとは…… 冒頭でいきなりの戦闘...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想

戦場で瞳に映るのは絶望の光景――。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 『蝉時雨・精霊流シ』 ≪あらすじ≫ 季節は夏を迎え、セーズでは灯籠を流し死者の魂を慰める“フィーエスタ・...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・オ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」

暑い夏の日。残された意味。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #7「蝉時雨・精霊流シ」

 はいどうも、先週はなんだか知らないが仮面ライダーWネタが湧き出しちゃいましてすいませんでした。 ソ・ラ・ノ・ヲ・トなのに仮面ライダーWを見せられて“堪忍袋の緒が切れました!”とか“海より広いあたしの心も、ここらが我慢の限界よ!”とか....

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」

フェリシア意外と辛い過去もってるのね… 砲撃くらって戦車から投げ出されて 生還できるとはスゲェな~ フェリシアのいた部隊はもしかして全滅しちゃったのかな… ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]アニプレックス 2010-03-24売り上げラ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」

Web予告と正反対なシーンで始まったので、一瞬番組間違えたかと思いました。フィリシアの過去の体験を採りあげて‘精霊流シ’の対象である死者に焦点を当てた、シリアスな重い内容のストーリー。

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話

『蝉時雨・精霊流シ』 前半( ゜Д゜)ぽかーんで、後半はまあマシかな……といった印象のお話でした。 フィリシアの過去話からのスタート...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #07

若きフィリシアが経験した戦争が今ここに。敵戦車1両撃破し突撃喇叭を鳴らすも、直後に砲火が直撃。助かったの投げ出されたフィリシアのみ...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

シリアス来たー?(゚д゚) 急に雰囲気変わりすぎですw 季節は夏。お盆の“フィーエスタ・デュ・ルミエール”の日。 死んだ人が帰ってくる...

トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

いきなりのシリアス回。 今の世界が意味が無いのなら、意味を自分で作れば良い。 世界の終わりとは何によってもたらされるのだろうか。
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。