FC2ブログ
広告

2009年11月13日 (14:48)

うみねこのなく頃に EpisodeIV-II「zugzwang」


不幸ばかり拾ってる縁寿が、
なんだかひぐらしの梨花ちゃまに通じるところがある気が…
だから、ベルンカステルが選んだのかも。
 

<感想>
退屈だと言って部屋を出たグレーテルは、別のメタ世界?へ。
どうやら、楼座が真里亞に向けた愛情が癪に触ったようで、
魔女の真里亞に真実をぶつます。
真里亞可愛いのぉ~(*´Д`*)
そして、可哀相すぎる(つД`)

だから、さくたろうの存在はかなり重要なのかも。
もし、さくたろうが居なかったら、
真里亞も縁寿みたいにヤサグレちゃったかもしれませんね(マテ

日記に書いてある真里亞の幸せを全否定する縁寿。
超ネガティブ思考で一方的な視点( ̄▽ ̄;)
育った環境のせいで致し方ない分もありますが、
これでは大事モノを見落としてしまいますよ。
もしかしたら、もうすでに数々の幸せを逃がしちゃってるかもしれませんね(-_-;

『真里亞に有って、縁寿に無いモノ』
真里亞はベアトにより、“原初の魔女”の見習いとなりました。
0から1を生み出す、つまり錬金術の原則である等価交換を無視した行為だから、
かなりの能力者というわけなんでしょうね^^

ベアトによって人の形となったさくたろう。
人形の方が可愛かったし、人型になったら楼座にどう言い訳するのさ;

縁寿もかつては真里亞に弟子入りして魔法を練習していたらしい。
マリアージュ・ソルシエール?
ワルギリア→ベアト→真里亞→縁寿という継承を指しているのかな?(^_^;


煉獄の七姉妹を召喚する縁寿。
そして、
縁寿そっちのけでさくたろうに群がる姉妹www
サタン姉さん( ̄▽ ̄;)

今までは殺人鬼でしかなかった姉妹をこうして見てみると、
いい子たちに見えますね^^
で、とりあえずマモンが縁寿の付き人となったわけですが、
縁寿の性格からして、マモンは相性ぴったりかもしれません。
たぶん(苦笑

縁寿は、兄たちを復活させれる反魂の魔法を身につける為に修業を行ったが、
途中で何等かの出来事があって挫折。
つまり、真里亞に有って、自分には無かった為に挫折したということ?
ってか、ここまで前フリだったんですね。
見直してやっと気付いた(^_^;

で、現在の縁寿。
惨劇を研究している人物と面会し、ボトルの中身について聞き出しました。
エピソード1に出てきたアレですね。
それにしても、あれ1本だけではなかったということが発覚。
つまりは、各エピソードが終わる事に1本流されていると。
さらに、分かったのがサイン。
真里亞の名前で記されているけれど筆跡が違い、
手紙に残された筆跡はベアトのサインと酷似しているらしい。
要するに、ベアト(真犯人?)が流している可能性があるっぽいですね^^

グレーテルを呼びに来たマモン。
あれ?
未来から参加して縁寿ならともかく、過去のマモンはどうして縁寿の話を知ってるの?

そんなところに、ラムダデルタが現れます。
縁寿に報われない戦いをしていると忠告。
つまりは、多元世界だから六軒島の事件を起点に、
戦人たちを助けたところで“戦人たちがいる世界”が生まれるだけで、
現在の“戦人たちがいない世界”を進行しているこの縁寿には関係ないということでしょうか?


ややこしい( ̄▽ ̄;)
物語の時間軸がバラバラだったり、
世界がバラバラだったりでそれを理解するだけで一苦労。
しかも、最後に多元世界ですか;

まぁ、そんなことより、
前回と合わせて大まか形で縁寿の過去が語られたわけですが、
自分は不幸だと自己暗示に掛かっているように見受けられ、
それゆえに、似たような境遇の真里亞の幸せを否定したように感じられます。
だから、そんな弱い部分を突いてきたラムダデルタ。
前回といい、黒幕のような様子。
いったい真の目的とは何なのでしょうか?

それにしても、今回の感想は「つまり」や「でしょうか?」が多いな(^_^;



次回「prophylaxis」



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログパーツ


http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/tb.php/540-a6b0b21e
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/1435-f7dcada9
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/645-b607b499
http://nokko011.blog85.fc2.com/tb.php/411-14ff1f2f
http://materiamateria.blog49.fc2.com/tb.php/805-e343b8f2
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200911120000/802e1/
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/e953e4eeeef23a871a42f93875d0d302/3f
http://maguni.com/diary-tb.cgi/865
http://meblog.jp/tb/1922650
http://wave.ap.teacup.com/applet/amyuzu-aid/2038/c25a2d85/trackback
http://lessiy.jugem.jp/trackback/2076
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/5624-d85376dd
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/46740667
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/1312-f985c26e
http://blogs.yahoo.co.jp/merekkutausu/trackback/1513243/60577728
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/1914-e21ac6ed
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200911120000/3d03c/
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/23760db8f757f51820c95fb65441d20b/73
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200911120000/db158/
http://chunou2.blog97.fc2.com/tb.php/957-fc843b54
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/4016-50b05d74
http://aricnia.blog122.fc2.com/tb.php/421-39ef3cef
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20091112/1258012375
http://atdiary.blog4.fc2.com/tb.php/2354-db4585c3
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10386465777/b96ae08e
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200911120000/ecb23/
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/1456-77bc3983
http://unfulfilled.blog62.fc2.com/tb.php/146-e78e3551
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/2629-bf3f1369
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/620-4cfd6149
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/1716-2a67bcc6
http://ryumat03.blog78.fc2.com/tb.php/282-ae7e700f
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/46748261
http://chunou2.blog97.fc2.com/tb.php/957-fc843b54
http://rabaclgs.blog63.fc2.com/tb.php/356-5de46bc3
http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/733-50ad08c4
http://curozudorein.blog121.fc2.com/tb.php/1068-1597d41a
http://ananime.blog63.fc2.com/tb.php/1171-d0dd3802
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/442-1fc7fef3
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10386999575/cdf4834e
http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/273-6ae7f977
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/1248-91354133
http://reilove.blog51.fc2.com/tb.php/3697-d63ecdca
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-11-12/trackback
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/tb.php/1370-a08d9a29
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/528/
http://hit0115animeblog.blog93.fc2.com/tb.php/407-81e3677d
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/46740667
http://itigototyokoto.blog54.fc2.com/tb.php/173-5496a7f0
http://karuiongak.blog37.fc2.com/tb.php/323-c8561459
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/66a4d009cc
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10386999575/cdf4834e
http://lapis16.blog82.fc2.com/tb.php/1671-21dffe30
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/a9de1ea155fc4d8d7bba81b1c76ac131/b4
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51587898
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/5a2deffdc1
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/46767389
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/566-3e0d2d28
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/51338016
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mjou_ngr0812/1120995


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1278-337616f1

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

縁寿の過去をメインに。原作知らない身で言うのもなんだが、良いペースなんじゃないかとね。 内容は、続・顔芸無しマリアのギャップパワー、...

トラックバック

「うみねこのなく頃に」第20話

  第20話EpisodeIV-II zugzwang母のローザが自分を愛していると信じるマリアは。母から冷たい仕打ちを受けてもなお慕い続けていた。そんなマリアの姿に、哀れみと憤りを感じるグレーテル。ある事情からローザ親子の過去を知る彼女は、マリアは不幸だと断じるが・・・...

トラックバック

うみねこのなく頃に #20

戦人に協力するために登場した縁寿でしたが、エピソード4のスタート早々退却してしまいました。(^^;今回も何だかよくわからないお話でしたが、魔女っ子真里亞ちゃんが、縁寿に魔法を...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話 「EpisodeIV-II zugzwang」感想

 今回は縁寿と真里亞の会話中心話。これまで謎だった魔法の謎に迫ります。この物語での魔法というのはどういう位置づけなのでしょうか。  あと今回は遂にさくたろうが…!ある意味衝撃的でした。これは七姉妹が寄ってくるのも分かるかも…。

トラックバック

うみねこのなく頃に  第20話 EpisodeIV-II zugzwang

||<#FFFFFF'style='width:560px;color:#ff00ff;text-align:center;font-size:20pt;font-family:富士ポップ;line-height:30px;filter:blur(strength=8,direction=225)'``第20話 EpisodeIV-II zugzwang || [[attached(1,center)]] ||<#FFFFFF...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

うみねこのなく頃に  第20話「EpisodeIV-II zugzwang」 マリアを魔女見習いに縁寿もまた魔女見習いだったことを思い出す アフィリエイト

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

うみねこのなく頃にの第20話を見ました。EpisodeIV-II zugzwang10月4日(土曜日)「大丈夫?寒気とかしない?」「うん、全然平気」母の楼座が自分を愛していると信じる真里亞は、母から冷たい仕打ちを受けてもなお慕い続けていた。そんな真里亞の姿に、哀れみと憤りを感じ...

トラックバック

[感想][アニメ]うみねこのなく頃に 第20話「Episode4-2 zugzwang」視聴

囚われ メタ真里亞の言葉「真実は観測者によって形を変える」すごく大きなヒントになりそうな感じのセリフだけどさてどうだろう今回の真里亞は魔女との関わりが濃すぎるいままでの事件にもある程度関わっていそうだけど今回は魔女にまでなってしまってることから殺人そのも

トラックバック

トラックバック

池田のなく頃に 第20話 「EpisodeIV-II zugzwang」

マモン「どーしてトイレでご飯食べてるんですかぁ?」

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「Episode ? - II zugzwang」

「これよりそなたは、原初の魔女見習いを名乗るが良い」 六軒島パートは殆ど無い代わり、今回は魔女姿の真里亞とさくたろうの擬人化が拝...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「Episode?-? zugzwang」

雨に濡れた真里亞を、優しく拭いてあげる楼座さん・・・その様子を見て縁寿は苛立ち、ゲームの席を立ってしまう。 そんな縁寿に対し、真里亞...

トラックバック

うみねこのなく頃に EpisodeIV-II

 [画像] マリア:さくたろ、マリアのママから貰った赤いマフラーあげる さくたろう:まさか、ボクを変身させる気か?(ライダー的な意味で  [画像] さくたろう:うりゅ~!? マリア:うわっ!さくたろが本当に変身しちゃった!? ...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「Episode ? - II zugzwang」

うみねこのなく頃に 特装限定版ゴールドエディション Note.01 [DVD](2009/10/23)小野大輔井上麻里奈商品詳細を見る 真里亞と縁寿の過去話が中心の回で...

トラックバック

うみねこのなく頃に第20話『EpisodeIV-? zugzwang』の感想レビュー

金蔵の出番はどこへw 縁寿の過去と真里亞やベアトリーチェとの同盟、さらには煉獄の七姉妹の召喚などなど、新展開が目白押しだったのは良かったですが、説明が端的過ぎて余韻に浸る間も無く次々と場面が変わっていくのが忙しい感じですね。 事件の続きではなく、席を外し...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「Episode?-? zugzwang」

1986年10月4日土曜日――雨に濡れた真里亞の身を案じる桜座。仲良し親子モードから開始です。二人の様子に、真里亞が幸せではなかったと思っている縁寿は虫唾が走る思いに駆られて、戦人たちの前から姿を消す。そんな縁寿に、真里亞は「真実は観測者によって形を変える」

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話 『EpisodeIV-II zugzwang』(感想)

真里亞は魔女見習いだったのか! 縁寿が持っていた真里亞の日記みたいな物は魔導書だ

トラックバック

うみねこのなく頃に #20

ネタバレあります まりあの云う魔法は想像力と解釈する事もできそうですね。 側にあるぬいぐるみに人格を与えて一人遊びするのは子供の特...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「Episode4-2 zugzwang」

真実と魔法。

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話 Episode 4 - 2 zugzwang

真理亞がマジでかわいそう・・・ ってかなんだよ、このうりゅ、うりゅ言ってるヤツww ああ、こいつがさくたろか ハッピー・ハロウィン MA...

トラックバック

うみねこのなく頃に Episode IV-II

 縁寿は真里亞に愛していると語りかけている楼座に嫌悪感を抱く。彼女は真里亞の日記

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話 「EpisodeIV-II zugzwang」 感想

 魔女見習いとなった真里亞と魔女になれなかった縁寿。

トラックバック

うみねこのなく頃に episodeIV-II zugzwang

アニメ組がかわいそうすぎる。 最早、原作組ですら超展開すぎて( ゚д゚)状態のうみねこのなく頃に第20話。

トラックバック

うみねこのなく頃に #20「Episode4-2 zugzwang」

まさかのショタキャラw そりゃ七姉妹にも人気出るわ。無事でいろよw ではうみねこ感想です。 TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 ...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「zugzwang」

うみねこのなく頃に 特装限定版ゴールドエディション Note.01 [DVD](2009/10/23)小野大輔井上麻里奈商品詳細を見る今回は、推理そっちのけ 突然ベ...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話 「Episode IV-II zugzwang」 Part.1

ウソはウソと見抜けなければ真実! 現実組と幻想組の思惑が交差してきてなおややこしく・・・ という事で相変わらず『真実』への道が遠い...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

うりゅー!! うーうーちゃんかわいいですなあ。 ちょこちょこ歩くさくたろう、マリアの魔法でした! 人間さくたろうもかわいかったなあ。 こういう魔法はGJですよねー♪ …マリアって魔女見習いだったのね。 「魔女見習い」という言葉をまさかこの作品で耳にす...

トラックバック

うみねこのなく頃に20話 EpisodeIV-II

うみねこep4の第2回は、ほぼ縁寿と真里亞の過去の話となりました。"真実は、観測者によって形を変える"という言葉は、戦人とベアトが六軒島の事件について人間の犯行か魔女の仕業かで争う状況に通じるものがありますね。前回の小此木の台詞にもありましたが、同じ情報を与...

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話 EpisodeIV-II zugzwang

突然、席を外すと言い出すグレーテル。

トラックバック

【うみねこのなく頃に 第20話-episode?-? zugzwang】

愛がないと見えない。見る人によって見え方が違う。 ?見る?というのが、やはり重要か。

トラックバック

うみねこのなく頃に第20話『episode ?-? zungzwang』

見る人、次第?

トラックバック

「うみねこのなく頃に」 第20話『episode ?‐? zugzwang』

 第20話「episode ?‐? zugzwang」  ずっと外にいろと言われ

トラックバック

[アニメ]うみねこのなく頃に:第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

ストーリーはあらぬ方向へ。そして、また新たな難題へ。

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話

Episode IV-IIの今回は、真里亞が魔女見習いになりさくたろうが人型をとるお話でした。 縁寿も魔女であり魔法を使っていたことがあるというのは驚いたもの。 七姉妹とも知り合いのようで、こうしてみるとあの七姉妹も面白い人達だなぁと改めて思います。 縁寿は戦人

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話~真実は観測者によって形を変える ~

タイトルである『zugzwang』とは、チェス用語でツーク・ツワンク(Zug Zwang)のこと。意味は“相手に悪い手だけを打たせる”こと。チェスではパスができないので、必ず動かなければならないことから、自らチェックメイトとなるべく動かさせる戦法である。 この状況に追

トラックバック

うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

うりゅ♪うりゅ♪うりゅ♪ BLEACHのコンにも見える、さくたろうw 歩き方が可愛い(*´∀`*) 「真里亞にあって縁寿にない力 それが魔法・・...
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析