FC2ブログ
広告

2009年07月04日 (23:00)

戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」

12_20090704224803.jpg
 新キャラのダルクス人・ザカ。
この人もギアス使いなんでしょうか?(マテ
そんなわけで、ファウゼン攻略戦です。

<感想>
ダモン将軍うぜぇ~~(´Д`)
ウェルキンがうざくなったからといって、無茶苦茶な作戦を立てやがりましたよ!
こういう奴こそ、さっさと退場してほしいと思います。
そう、小便を垂らしながらぶざまにね…

というわけで、義勇軍はファウゼンの奪還を命じられたわけですが、
装甲列車エーゼルの砲撃の前に陽動部隊は壊滅状態。
使用している弾頭は、現実世界では禁止しようとしているクラスター爆弾ですかねぇ。
長距離のクラスターなら、狙いもほとんどいらずに着弾地点の敵を殲滅できますからね。
ただ、リアルでは不発弾が多いだけに禁止しようという動きがあるわけです。

14_20090704225808.jpg
さて、第1、7小隊は別部隊としてファウゼンに潜入。
まぁ、戦略としては上層部のくせに悪くはないです。
ただ、今の第7小隊は問題だらけ( ̄▽ ̄;)
ウェルキンはファルディオのアリシアロックオン発言に、
動揺しちゃって、いつも通りの指揮が取れるか心配(^_^;

13_20090704225804.jpg
さらに、協力を求めたのはダルクス人たちで、ロージーは差別主義全開。
しかも、リーダー格のザカにちょっかい掛けられて、
作戦に支障きたすレベルなんですが( ̄▽ ̄;)

そんなわけで、今回はファウゼン攻略の準備で終わったわけですが、
相変わらず戦争うんぬんよりも、人間関係がメインとなってます。
今回の一件で、ロージーにはダルクス嫌いを攻略して欲しいですね。
もともと優しい女性なだけに。
迷子になってるダルクス人の女の子を助けようとしている辺り、
何かのトラウマがあるだけに見受けられますが、はてさて。

で、ウェルキンの方は…
さっさとファルディオに宣戦布告して下さいwww



次回「ファウゼンの選択」



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログパーツ


http://lapis16.blog82.fc2.com/tb.php/1513-6975c95f
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/2216-6193a33a
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200906280000/9d8d7/
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/864-ce9a355e
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/tb.php/320-d6a07d60
http://aricnia.blog122.fc2.com/tb.php/323-65ba4cb4
http://happy2material.blog41.fc2.com/tb.php/1638-ac19e5b7
http://marushou.blog68.fc2.com/tb.php/641-3a522b01
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ms_2001/50694963
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200906280001/85b19/
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/1881-95732180
http://lessiy.jugem.jp/trackback/1887
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/604-726a13ef
http://ryumat03.blog78.fc2.com/tb.php/74-9757521d
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/1952-2abcf2fe
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/45473535
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/1181512909578d2a3c3878d3bfa152e7/3f
http://hitblog0115.blog65.fc2.com/tb.php/752-95415472
http://blog.kcg.ne.jp/blog/leeway/7664/receiver
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/432-40e7e63f
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/45475197
http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/416-9463f9d9
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/6a38acb159
http://ginzaking.anisen.tv/t118777
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/1242-48411bfd
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/3556-905613c8
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1921-bc96d411
http://ubuyan.blog.shinobi.jp/TrackBack/302/
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/75c4b2d38f
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/tb.php/456-4ec54697
http://oniku134.blog.shinobi.jp/TrackBack/605/
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/tb.php/1114-e5f7261b
http://keiwave.blog105.fc2.com/tb.php/395-048c1c39
http://blog.netlaputa.ne.jp/tb/1161243
http://yuu577.blog42.fc2.com/tb.php/81-fe36823d
http://www.moe-review.com/wp-trackback.php?p=3070
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/51263343
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51224496
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10289115493/8eda0591
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/5244-454d5919
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/5569ee056b90880b94d57d95e70a63b4/a0
http://meblog.jp/tb/1637677
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200906280001/a6358/
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/45495491
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/4d0a56e4623e2506da70e4f65e03fe13/db
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/45497345
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/057cbe8ba1
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/genneigennjitu2005/51288099
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-06-28/trackback
http://lilyiris.blog26.fc2.com/tb.php/911-7647ea5f
http://blog.seesaa.jp/tb/122404991
http://projectakh.blog47.fc2.com/tb.php/822-a934c548
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/ozuma/diary/200906280000/1b669/
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200906280000/6736b/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iopiy0809/51214073
http://12091015.blog70.fc2.com/tb.php/723-9b825561
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shibachi1/51580088
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1147-ed03d924

トラックバック

戦場のヴァルキュリア #13

ダモン将軍に毛嫌いされた義勇軍は、ファウゼン攻略を命じられるのでした。 義勇軍のおかげで、戦果が挙がっているにも関わらず、ダモン将...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア・第13話

「戦慄の移動要塞」 義勇軍の活躍を苦々しく思うガリア正規軍。その中で、彼らが義勇軍への任務として与えたのは、帝国軍に占領された鉱業...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」感想

戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」感想 先週の予告は衝撃過ぎたなぁ。

トラックバック

13話 戦場のヴァルキュリア 感想

いるいるロージーみたいなヤツ。まさに自分を見ているようだった(´・ω・`)ダモン将軍に完全に嫌われちゃった義勇軍第7小隊。死んで欲しいと思われている。いいね、この身内の崩壊っぷり。このヌルイアニメの中でダモン将軍のキャラ設定はよいスパイスだと思うよ。おか

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」

戦い、再び-------------!!ダモン将軍ってまだ生きてたんだ(><)本当、憎まれっ子世に憚る・・・。ガリア公国のコーデリア姫からの勲章を授与され、軍での評価もウナギ登りなウェルキンの事が気に入らないダモン将軍。素人の英雄は消えろと、今度は義勇軍を工業都市...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話 戦慄の移動要塞

かなりの仰角があるにもかかわらず 次弾装填が出来てしまうところが、いかにもいい加減で幻滅するしかない。 そーゆーところをもう少し拘りとして兵器を演出すれば シリアスさも増すであろうに。 義勇軍戦車の残骸や兵士の屍を安っぽい作画で見せるよりも 効果的だと思

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第十三章「戦慄の移動要塞」

雨の降るファウゼンで突然の爆発が起きる。それを見詰めるダルクス人のザカたちレジスタンス。戦況は最悪の事態は逃れたという将校だが、ゲオルグ・ダモンは義勇軍であるウェルキン・ギュンター少尉が英雄として祀り立てられるのが気に入らない。そこで彼らはウェルキン消...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア第13話『戦慄の移動要塞』の感想レビュー

多分スージーは、下層街への潜入はキャラクター的に無理だろうから、出番は無いんだろうな~と思っていたのですが、案の定出番無しでした。 というか、合流するまでこのま...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」

ファウゼン奪還。

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話

第13話『戦慄の移動要塞』戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]今回は、なんか大変そうなミッションを押し付けられたみたいです・・・

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第十三章『戦慄の移動要塞』

帝国の人種差別で強制労働な面を見てもなお、 ガリア正規軍の腐れ具合の方が鼻につくい戦場のヴァルキュリア(汗)。 今回は理由は分からねど相変わらずダルクス人を嫌ってるロージーが 彼らを共闘することにより何かを得る、という話っぽい。 戦場のヴァルキュリア 1 [DV...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話 戦慄の移動要塞

戦場のヴァルキュリア 第13話 戦慄の移動要塞 ウェルキンたちが攻略命令を下されたのは、ガリアでも有数のラグナイト産出量を誇る工業都...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」

移動要塞どこー( ・∀・) 装甲列車エーゼルのこと? エーゼルはあの橋から動けないんでしょうか? ああああああΣ( ゚д゚ ) 第5小隊...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア(アニメ):第13章「戦慄の移動要塞」

それといった大きな進展が無かった今週の戦ヴァル。 クローズアップされているのは、恐らくダルクス人の問題、今回で三回目ですね。 まあ、軽く行きましょう~ まず{link

トラックバック

「戦場のヴァルキュリア」第13話

   第十三章「戦慄の移動要塞」今回ウェルキンたちが攻略命令を下されたのは、ガリアでも有数のラグナイト産出量を誇る工業都市ファウゼン。この街はダルクス人が住民の約3割を占め、山岳地帯に位置する。ドライ・シュテルンが一人グレゴール率いる帝国軍は、この地形...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13章「戦慄の移動要塞」

 ロージーの意地っ張りなところが相変わらずかわいいです。ダルクス人を毛嫌いする理由がちゃんと明かされることはあるのでしょうか? 気になりますよね。

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13章

「戦慄の移動要塞」 潜入破壊工作前編でした 正攻法では攻略できないファウゼンを内部からレジスタンスと手を組み攻略します よりによって...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」

上層部の黒さに定評のあるこのアニメ。いきなり戦争の悲惨さが目に染みます。というか装甲列車エーゼルがチートすぎて泣けてくる(´;ω;`)桁外れの射程距離と一方的な攻撃を可能とするなんて一体何世紀の話やら・・・。しかもエーゼルの攻撃を受けたのは全て囮の部隊だと...

トラックバック

ファルディオ積極的にアタッック するも -戦場のヴァルキュリア 第十三章

■いやはや、本当にガリア軍上層部は腐っておりますな^^;  ちょっと戦況がひと段落したからといって、  これまた味方内で貶めようと...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13章「戦慄の移動要塞」

『今回ウェルキンたちが攻略命令を下されたのは、ガリアでも有数のラグナイト産出量を誇る工業都市ファウゼン。この街はダルクス人が住民の...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア』 第13話 観ました

今回、ようやく第1小隊や第7小隊以外の義勇軍兵部隊が出てきましたが…いきなり壊滅状態ですね。クラスター砲弾をぶっ放す列車砲とは凄いです。史実だと…独逸のレオポルド級かな?アレなら炸裂砲弾でも扱えるはず。日本海軍の三式弾は口径20センチクラス以上であった...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第13話 戦慄の移動要塞

ファウゼン攻略を命じられたギュンター達。

トラックバック

戦場のウ゛ァルキュリア #13

「戦慄の移動要塞」 爆発? まだ生きてたんだ。この雑魚というか小物なオッサン。 会議室では事件も戦争も起きてませんよ~なんて。 どんな場所なのかしら。 パーリーは派手に(笑) うわ。。 話聞いてます? あら気になってるんですね。 爆発の煙とかリアルだなぁ
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析