広告

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月26日 (23:10)

戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」

8_20090621142058.jpg
戦争そっちのけで、三角関係が面白くなってきました!!!
 

<感想>
コーデリアとアリシアが拉致されてしまいました。
悪代官ことボルグの企みで、コーデリアが連邦に亡命したことにして、
ガリアの実権を握ろうって魂胆のようです。
でも、すでに握っているようなものだから、
帝国に対抗する処置かもしれませんね。
それにしても、なぜイェーガーは察知出来たんですか?

1_20090621141816.jpg
イェーガーに共同戦線を持ち掛けるウェルキン。
ファルディオは不服そうですが、情報が広がるのを防ぐ為に最小限の人間で、
二人を奪還するにはベストな選択だと思います。

2_20090621141820.jpg
どうして、エーデルワイスがここに?(^_^;
こんなところに持ってきたら、大騒ぎになったりいろいろ問題でしょう^^;

9_20090621142901.jpg
というわけで、アリシアたちの乗る車を追走することとなったのですが、
ファルディオはいろいろ国への不満も積もってる感じ。
これは裏切りフラグ??

3_20090621141823.jpg
すべてに絶望的な能登コーデリアに説教するアリシア。
彼女のお節介は、TPOどころか相手も選びません(^_^;
まぁ、孤児だという生い立ちを考えれば、
自分の居場所を勝ち取ろうとしたない姫はムカつくんでしょうね。

4_20090621141826.jpg
こんなときにドレスの心配するなんてww
だんだんウェルキンに似てきたんじゃないですか?w

5_20090621141829.jpg
陰の立役者のイェーガーさん。
目立ちはしませんでしたが、得るものは多かった様子。
かなりの難敵として立ちはだかってくれそう。

6_20090621141832.jpg
組織的、体質的にはまだ変わらないかもしれませんが、
彼女の中では変化が起きていることでしょう。
だからこそ、余計にボルグが今度は何を仕出かしてくるかが心配。
それはコーデリアだけに限らず、
ウェルキンたちにも火の粉が舞い降りそう。

7_20090621142055.jpg
ファルディオの宣戦布告!
ドロドロの三角関係キター!!!

まさしく、アリシアを狙い撃つわけですねwww

というわけで、姫とアリシアを無事助けれたわけですが、
そんなことよりも三角関係が表面化したことですね!
ファルディオのいちいち突っかかるのも鼻につき始めてきましたが、
その原因たるウェルキンの朴念仁っぷりに問題が。
そろそろ男として、立ち上がってほしいものです。
でも、彼のことだから、応援するとか言って身を引いちゃうんだろうなぁ~



次回「戦慄の移動要塞」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログパーツ

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51261838
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/3532-777e84ad
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/1863-55fb68bc
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ms_2001/50693282
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/595-176221fe
http://blog.netlaputa.ne.jp/tb/1154756
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/843-a3217332
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200906210001/f6539/
http://lapis16.blog82.fc2.com/tb.php/1507-c7ced6a8
http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/393-d720d2d5
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/library9016590115/65236310
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/2198-66895ded
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/45407611
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/768-9fece4b9
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/tb.php/1098-83247650
http://ubuyan.blog.shinobi.jp/TrackBack/294/
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/4d13a66fed43db6b6e4e7c6210d920d0/3f
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200906210000/d5e8f/
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/45404432
http://ryumat03.blog78.fc2.com/tb.php/67-8fe449c2
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200906210001/7e1fc/
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e9a413c97c
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/30ecccae0f1e1910a44d97c079ebb820/99
http://lessiy.jugem.jp/trackback/1878
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/tb.php/446-7149cf69
http://lilyiris.blog26.fc2.com/tb.php/900-b793ed84
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/tb.php/446-7149cf69
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/tb.php/318-91123fe1
http://happy2material.blog41.fc2.com/tb.php/1633-69bad93d
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10284785749/0a845e88
http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1383-8a182254
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1911-53cc89cd
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51219078
http://www.moe-review.com/wp-trackback.php?p=2091
http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/92-793f0bdb
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/6f6ba7f3ec
http://hitblog0115.blog65.fc2.com/tb.php/738-17c4fc3f
http://aricnia.blog122.fc2.com/tb.php/320-6e7e9f1c
http://blog.so-net.ne.jp/utty0/2009-06-21-2/trackback
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/ed15c708f1
http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/839-f1ef13f5
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/420-5caf9a8c
http://marushou.blog68.fc2.com/tb.php/636-5ac7d604
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/367a746508a4d26f512f35cc10d75848/93
http://ginzaking.anisen.tv/t116804
http://lapis16.blog82.fc2.com/tb.php/1507-c7ced6a8
http://yosutebitono.blog23.fc2.com/tb.php/55-2c980805
http://meblog.jp/tb/1624932
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/d31dfc0c5b39c8b32e0043a831ca1223/a0
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/5e9a61af588c65b05a51b9e441cca826/94
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/45404943
http://kuraunn13.blog54.fc2.com/tb.php/50-242f8510
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shibachi1/51575819
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/c3e83320acb9c6930644faaa3c7a3c07/db
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/45427922
http://kazekura2009.blog78.fc2.com/tb.php/166-7de4706a
http://yuu577.blog42.fc2.com/tb.php/77-e44c2f38
http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/560-f9c89cbf
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/1945-f3d597a5


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1136-6305126a

トラックバック

12話 戦場のヴァルキュリア 感想

セルベリアがかわいいと思ってきた。おっぱいが大きすぎるのが嫌だけど。イェーガーに協力を求めるウェルキンはアホ。あっさり協力するイェーガーもアホ。公にしない条件で今回あった事件をエレット記者に話してしまうアリシアがアホ。そんなおいしい情報を記事にしないエレ

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」 感想

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD](2009/08/05)千葉進歩井上麻里奈商品詳細を見る 共同戦線―

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

ファルディオ好きだー!

トラックバック

戦場のヴァルキュリア  12話

       戦場のヴァルキュリア  12話 「さらわれた姫君」    無事にコーデリア姫とアリシアの救出に成功^^     まさ...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12章「さらわれた姫君」

『セルベリアが何の気なしに手にした、床に残されていたラグナイトの結晶。それはファルディオがアリシアにプレゼントしたものだった。アリ...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

ウェルキン格好いいなぁ・・・・・・と言いたいところだけど、どうしても好きになれないんですよね、このキャラクター。彼の人徳は天性の性質だと強調したいのか、あのすっとぼけた所が何か嫌なんですよ。

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12章「さらわれた姫君」

 悩めるファルディオが良かったですね。ウェルキン、アリシアと三角関係になっていくのでしょうか。三角関係というより今からだと単にお邪魔虫かも知れませんけど。

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第十二章「さらわれた姫君」

マウリッツ・ボルグ宰相の手の者に誘拐されてしまったコーデリア・ギ・ランドグリーズ元首。その現場を偶然にも目撃してしまったため、連れ去られたアリシア・メルキオット。イサラ・ギュンターとラマール・ヴァルトを呼びに行っていたウェルキン・ギュンターが戻るも、彼...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」感想

浚われた姫様とアリシアを助ける回です。

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

本気の心を。

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話

第12話『さらわれた姫君』戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]今回は、さらわれたアリシアと姫様を助けに行く話。

トラックバック

「戦場のヴァルキュリア」第12話

   第十二章「さらわれた姫君」セルベリアが何の気なしに手にした、床に残されていたラグナイトの結晶。それはファルディオがアリシアにプレゼントしたものだった。アリシアの身に何かが起きたことを察したウェルキンたちに、イェーガーはこの城で起きている陰謀につい...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 12話

アリシア モテ期突入  さらわれたコーデリア姫とアリシアを救う為にイェーガー、セルベリア両名と手を組んだウェルキン。が、ファルデ...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア #12

コーデリア姫誘拐に巻き込まれてしまったアリシア。それを知ったウェルキンたちは、2人を救い出すために何とイェーガーとセルベリアと手を組むのでした。アリシアが巻き込まれてしま...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア・第12話

「さらわれた姫君」 側近であるボルグの手引きにより、拉致されたコーデリア姫と、そこに巻き込まれたアリシア。アリシアの落とした石によ...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話 さらわれた姫君

コーデリアが誘拐される現場に、居合わせてしまったアリシア。

トラックバック

「戦場のヴァルキュリア」第12話感想

何だか恋愛色が強くなってきましたね~ ファルディオが本気でアリシアを好きかどうかはまだ分かりませんが、 そういうオリジナル展開を始...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話 ファルディオがウェルキンに宣戦布告!?

■第12話 さらわれた姫君 前回、コーデリア姫の誘拐に巻き込まれてしまったアリシアですが、犯人はガリア公国を無傷で属国にしようとする...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」 (アニメ感想)

アニメ 戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」 戦場のヴァルキュリア 1 [DVD](2009/08/05)千葉進歩井上麻里奈商品詳細を見る 調べの結...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

イェーガー将軍、渋くてかっこいいですねw 帝国はボルグ宰相の企みを知ってたみたいですが、なにしに来たんでしょうか(ノ∀`*) 別に阻止す...

トラックバック

戦場のヴァルキュリア#12

第12章「さらわれた姫君」?

トラックバック

戦場のウ゛ァルキュリア #12

「さらわれた姫君」 さすがですね~気がついたんだ。 濡れ衣だけど。 そんな大人が二人もいました。 羽ブタちゃんはさがせないのね。カワイイからよしっ。 呉越同舟的共同作戦かしら。 素晴らしいドライビングテクで追い付くとか? さすが記者のカン。 話し声聞こ
プロフィール

明善

Author:明善
プロフィール



<感想予定>
日曜:
月曜:
火曜:
水曜:
木曜:
金曜:
土曜:
オススメ商品!
RSSフィード

Appendix


ランキング
同人サークル
JOKER TYPE:西又葵 HEART-WORK:鈴平ひろ ESSENTIA:藤真拓哉 翡翠亭:和泉つばす 有葉と愉快な仲間たち:有葉 無限軌道:トモセシュンサク Pico-ba:Rico いもむや本舗:あずまゆき 涼屋:涼香 みずきちゃんくらぶ:ごとP 5年目の放課後:カントク ルミノシティ:ぺこ apricot+:蒼樹うめ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
同盟
ルイズ同盟
主催者
周防院奏同盟
主催者
アーニャ同盟 ナギ同盟
no.1
セミロリ協会
No.52
  ひだまり同盟
No.02
貴子同盟
No.07
シエスタさん同盟
同盟員番号11番
20060902_38322.png
No.02
麻衣同盟
No,13 
鷹見沢菜月同盟
№001

№079

会員No195

No.89

No.60

NO.31

NO.14

No.263
フェイト同盟
№009

NO.6
ハルヒかわいいよハルヒ同盟
団員その33 幹事長
みくる同盟 生きることは痛みを知る事

みくる同盟
No.9
イリヤ同盟
NO.2
アリス同盟
№08
応援エリア
あかね OFFICIAL WEB SITE
応援
あかね OFFICIAL WEB SITE
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。